« メガネの重力に魂を惹かれて・・・ | トップページ | さ、産卵、だ、だと・・・ »

2015年8月17日 (月)

今年はGKのミスで何点勝ち点を失うのか?

【J1.2nd第7節 清水×新潟】新潟が指宿弾で先制も清水が大前PKで追いつく 下位チーム同士の対戦は1-1の痛み分けに ドメサカブログ

新潟 達也300戦飾れず…残留争う清水とドロー スポニチ

新潟アウェーで勝ち点1、柳下監督「よかった」 日刊スポーツ

【新潟】降格圏陥落を逃れる、価値ある敵地のドロー スポーツ報知

試合内容見れば、「本当に負けなくてよかった」の一言に尽きます。運よくセットプレーで先制はしましたが、中3日の日程、そして、東京からの大回りのして挑むアウエーの静岡、前節惜敗した浦和戦での運動量を見れば、当然なのかもしれませんが、運動量は激減でした。

そして、降格圏を抜け出そうと必死の覚悟で臨んでくる清水エスパに対して、前線からのプレスは鳴りを潜め、押されに押されまくった前半。そして痛恨のPK献上。

後半は相手が安心したのか、まったくわからないが前半の勢いがだいぶ削いでくれたおかげでなんとかドロー決着となりました。
選手の口々から聞こえる「上を目指す」というのはまったくの嘘っぱちで、この日、それがはっきりしたと思います。

それ以上にわたくしはGK守田の判断の不味さが気になります。この日も、PK直前のプレーで、GKが手を使えるのに、一番高くに届くはずなのに、ハイボールの競り合いに負けて、センタリングの折り返しを許す始末。守田があれを難なく処理できていれば、PKにはなりませんでした。

アルビの中ではGKは、結果的には守田固定になっていますから、本人に緊張感がないのかなって思うこともあります。だって、今年のミス連発はひどすぎる。ガンバ戦ではおよそプロのプレーとは思えない、ゴールキックを宇佐美にかっさらわれて、失点したり、セットプレーでは何度も前に出てくるもその致命的とも思える判断の遅さが起因して、相手に先に触られて、失点を繰り返し始末。今年の失点の多さは、チームの状況を加味しても、やはりGK守田のミスが大きな割合を占めています。あれじゃ、勝てません。

なんとかなりませんかね、あのGK・・・


だいたいめる子 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)

成年コミックスの雄、ワニマガジンさんが自信をもってお送りする、なんと「一般向け」の日常系コメディ漫画の登場です。ええ、大真面目でおすすめします。

オビにも書いてありましたが、「お子様でも安心してよめちゃうコミックス」っていうのに嘘偽りなどありません。まあ、掲載誌がバリバリの18歳以下は読んじゃだめよーの「COMIC X-EROS」なので、普段はお子様にはお目にかかれないのですが・・・・(汗(;^ω^))

作者は縁山さんです。エロ漫画を数冊、出版されている、現役エロ漫画家さんではありますが、本の内容はいたってシンプルですし、この手の一般向けの本にありがちな下ネタもいうほど多くないです。本当に純粋に漫画で勝負している本なのです。

アマゾン自身の紹介文
『COMIC X-EROS』の読者コーナーカットから始まった巻末ゆるのりコミックが満を持して単行本化。
クリスマスイブに一日がかりでラーメンスープを煮立てるヒマージョ・める子とその悪友・ゆきえ&あてなの日常を無添加成分無調整でまんま収録。
人外魔境・ゼロス編集部の裏側にもそこそこ斬り込む1冊です。                

1話1話のページ数も多くなく、しかし、まとまりも素晴らしいです。万人向けに読めるコメディだと思いますし、上に書いたように応援するチームがどろーんとした結果でどんよりとした気分を晴れ晴れしてくれそうな1冊です。

残念なのが、続刊が不明な点です。題名表記に「1巻」文字がなく、まあ、自分の感覚的には続刊はあるとおもうのですが、(たぶん題名変えて)それがないというのがなんとも惜しいね。

本のダイジェスト

Dscn0008_1024x814_2
おびの後ろ側。珍しく一般向け。お子様でも面白いと思うけどな。

Dscn0009_1024x768_2
主人公のめる子。作中では割と料理している。ただ手の凝る料理を作るがたいていクソまずい。

Dscn0010_1024x768_2
ゴキブリねた。今年はゴキブリは退治した。まだいるのかな・・・・カサカサ

Dscn0011_1024x768_2
待ちに待ったZE!水着回。しかし、この後、水には入らず、地上で右往左往wwwあ、、真ん中の人物はわりとまともなゆきえ。ちょっとずうずうしい?

Dscn0012_1024x768_2
登場人物の一人。メル子の友人のあてな。百合妄想がひどい。そして、右側の人物は新幹線でたまたま隣にいた人。そんな人も登場しちゃいますwww

Dscn0013_1024x768_2
椅子の終末もコメディにしちゃいます。鬼気迫る椅子と日常を日常している登場人物の対比がおもしろかった。

Photo
はあー守田使うのはいいんだよ。ただ、ミスはするなよ。あと、キックがドヘタ。

|

« メガネの重力に魂を惹かれて・・・ | トップページ | さ、産卵、だ、だと・・・ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アルビ」カテゴリの記事

おすすめ!マンガ読書」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年はGKのミスで何点勝ち点を失うのか?:

« メガネの重力に魂を惹かれて・・・ | トップページ | さ、産卵、だ、だと・・・ »