« 「ハヤテのごとく!」42巻をよみましたよー | トップページ | 夕空のクライフイズム 3巻を読みましたよ。 »

2014年12月23日 (火)

トクサツガガガ1巻を読みました。

Cimg0196_800x600
例年になく、静かなオフシーズンを過ごしているアルビサポの青色です。こんなに静かでいいんでしょうか?まあ、来年のことを書くと鬼が笑うというのであれですが、補強の話がうんともすんともないのは、例年と同じで不安ではあります。
トクサツガガガ 1 (ビッグコミックス/小学館)

さてさて、週刊ビックコミックススピリッツで、現在連載中の丹羽庭先生の「トクサツガガガ 1 (ビッグコミックス/小学館)」を読みましたー。

実を言うと、最近、毎週チェックする漫画の一つで、連載開始からずっと読んできた作品なのです。非常に面白く、共感する場面の多い作品です。ただ、おすすめできるのは、一部の人だけなのです。


トクサツガガガ 1 (ビッグコミックス/小学館)

オビにも書いてありますが、この作品の主人公は、

特撮オタクのOL仲村叶(26)です。しかも、隠れです。
Cimg0197_800x600
以前よりかは「オタク」地位が向上したのは明らかですが、それでも、いぜんとして低いのが当たり前。明らかに「THEオタク」って方もいますが、主人公は周りに知られないように普通に生活をしている社会人さんです。
この作品、常日頃、自分だけの嗜好をひた隠している社会人の方々に向けて、コミックということになります。
自分も読んでいて大変共感できるというか、自分は「マンガオタク」だと思うのですが、主人公の叶とは違いますが、悩みどころとか、心動く瞬間とか、非常に共感できる場面が多く、なんだか一緒に戦っているように感じることができるのです。

一話完結のトクサツオタの叶さんの日常を描くのですが、話の終盤には、彼女が愛してやまないトクサツのヒーローたちが彼女をはげましたり、 誘惑したりと、大暴れします。「天使と悪魔」のように出てきて、彼女に決断を迫るつくりとなっております。

すこし、辛くいうと、話の展開がパターン化しそうなのですが、どの話も、オタクさんだったらわかるものばかりで、非常に面白く、あるあるネタの宝庫となっております。

Cimg0205_800x600
殺されるほど!?制作秘話もおまけまんがとして巻末に収録されております。

オタクだったら、是が非でも読んでほしい一作です。

Cimg0207_800x600
次巻は2015年3月末だそうです。楽しみ。

Cimg0198_800x600
満員電車もなんのその。トクサツの曲でよい通勤!

Cimg0199_800x600
自宅で撮りだめした特撮をみて、もだえる叶さん(26歳・独身)

Cimg0200_800x600
小学生ががちゃがちゃを回すのに、ハラハラ。大人げない叶さん(26歳・独身)

Cimg0201_800x600

Cimg0202_800x600
ぼっちだった、叶さんに仲間が・・・戦隊ショーで知り合った吉田さん。

Cimg0203_800x600

Cimg0204_800x600
親の総攻撃にふらふらの叶さん。うう・・・俺にも苦い思い出が・・・

ちょっと読み人を選びそうですが、オタなら、読まなきゃソンソンな一作でした。


|

« 「ハヤテのごとく!」42巻をよみましたよー | トップページ | 夕空のクライフイズム 3巻を読みましたよ。 »

おすすめ!マンガ読書」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トクサツガガガ1巻を読みました。:

« 「ハヤテのごとく!」42巻をよみましたよー | トップページ | 夕空のクライフイズム 3巻を読みましたよ。 »