« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月28日 (日)

今週のまとめ。

はい。お疲れ様です。青色ふくろうです。

アルビのストーブリーグはある程度、順調に進んでいるようです。例年になく、他クラブからのオファーが少なく、穏やかな現状でございます。まあ、水面下で移籍の可能性があるものもあるようですが・・・

さて、今週はクリスマスに補強の話が出てきたので、活況だったアルビ。

契約更新の話もちらちら見えてきたので、まとめていきたいです。

続きを読む "今週のまとめ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

「重機甲乙女豆だけど」3巻を読みましたよー

Cimg0230_800x600
重機甲乙女 豆だけど 3 (芳文社コミックス)

ライトなのかと見まがうばかりに読みやすい。
真鍋譲治先生の「重機甲乙女 豆だけど (芳文社コミックス)」3巻を読みましたよー。

中世ヨーロッパ、小国ひしめき合うイタリアを舞台に、異教徒との戦車戦を描く今作。イタリア本土蹂躙し続けたオスマン軍の勢いが挫け、後退を始めたところを、ついて快進撃を続ける神聖同盟連合軍。しかし、オスマン軍はそこを狙っていた・・・

続きを読む "「重機甲乙女豆だけど」3巻を読みましたよー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「金の彼女銀の彼女」2巻読みましたよー

Cimg0222_800x600
金の彼女 銀の彼女(2) (講談社コミックス月刊マガジン)

この前、1巻発売してたと思ったら、もうドラマCD化ですか・・・

赤衣 丸歩郎先生の「金の彼女 銀の彼女 (講談社コミックス月刊マガジン)」2巻が発売されましたー。

泉に落ちた彼女。そこから現れた女神さまが彼女を金と銀の二人に分割してしまいーっと「金のオノ銀のオノ」のような話でスタートを切った今作。2巻はドタバタ劇とやはり、お嬢様の悲しき性にぶつかります。

続きを読む "「金の彼女銀の彼女」2巻読みましたよー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルビのストーブリーグが開戦!

新潟 磐田FW山崎獲りへ!新得点源としてリストアップ  スポニチ

よーやくといっていいほどの情報なのですが、この情報が載っていたのがスポニチ全国版。

大本営の新潟日報や番記者担当のスポニチ新潟版にはまったく載っていなかった情報です。だから、あんまり信頼度が低いような気がしますが・・・・

出身が新潟ですが、千葉が故郷なようなものです。ドリブルが得意なアタッカーなのですが、もし獲得するとなると、MFやFWでの起用なのかな・・・

武蔵(残留は未確定)がおつむの回転が遅いので、あんまり要領を得ないので、ドリブル特異な選手はほしいです。

以前、高山やら、新人の泉澤などの獲得に失敗しているアルビ。やはり、ネックとなっている中盤や前線での個人で打開できる人材を欲しているのは明らかですね。

まあ、スポニチ新潟版などにでるとなると、獲得濃厚段階になるのですが、まだまだ、オファー段階に達しているかもわからない情報なので、あんまり信用できないね。

しかし、J2に落ちると改めて恐ろしい。一年で昇格復帰を逃すということがこんなにも選手の流出を招くとは・・・・

あとは高山の一年での湘南出戻りがびっくり。プレーオフとはいえ、ACL出場権に手をかけている柏を出奔して、古巣復帰とは。まあ、そんな選手がアルビに来るわけありませんね。

指宿と加藤のまっさるさんが契約更新。(→アルビHPへ

2年の武者修行から帰還もなかなか出番がなかった、まっさるさん。FKとかスタミナとかいいもの持っているので、来年は中盤で存在感発してほしいね。

そして、夏の移籍加入以後、チームの攻撃の軸となった、スペイン帰りの指宿。まさかのいぶすきのクリスマスイブ更新www掲示板で話題になっておりましたが、まさか来るとはね。名古屋にやんちゃなあのやろーを放出した以後のアルビFW陣、大きな、大きな主柱となったイブイブ。得点が少ない今季は悔しかろうと来年は奮起に期待。

新人、大学帰りのユース出身のFW平松。そして、今日契約更新のまっさるさんとイブイブ。
来年の陣容はいまだに五里霧中の中である。

続きを読む "アルビのストーブリーグが開戦!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

夕空のクライフイズム 3巻を読みましたよ。

Cimg0206_800x600
夕空のクライフイズム 3 (ビッグコミックス/小学館)

続けて、読んだのが、手原和憲先生の「夕空のクライフイズム (ビッグコミックス/小学館)

の3巻を読みました。白熱の紅白戦の決着編です。

続きを読む "夕空のクライフイズム 3巻を読みましたよ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トクサツガガガ1巻を読みました。

Cimg0196_800x600
例年になく、静かなオフシーズンを過ごしているアルビサポの青色です。こんなに静かでいいんでしょうか?まあ、来年のことを書くと鬼が笑うというのであれですが、補強の話がうんともすんともないのは、例年と同じで不安ではあります。
トクサツガガガ 1 (ビッグコミックス/小学館)

さてさて、週刊ビックコミックススピリッツで、現在連載中の丹羽庭先生の「トクサツガガガ 1 (ビッグコミックス/小学館)」を読みましたー。

実を言うと、最近、毎週チェックする漫画の一つで、連載開始からずっと読んできた作品なのです。非常に面白く、共感する場面の多い作品です。ただ、おすすめできるのは、一部の人だけなのです。

続きを読む "トクサツガガガ1巻を読みました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »