« 勝ち点取れたことが収穫かな | トップページ | そんな経費削減で大丈夫か? »

2014年3月25日 (火)

最近、新潟にも進出してきた。

コメダ珈琲“発祥の地”が閉店、500店舗超構える喫茶チェーンの原点。 ナリナリドットコム

そうですか。最近、新潟にも積極的に進出してきましたが、全国ニュースでも、話題になっておりましたが、コーヒー店っていまや、いろいろ種類があって、スタバやドトールなど。

都心にはまだまだ、新潟にはないチェーン展開しているコーヒー屋もあるそうです。

年がら年中、缶コーヒーかインスタントコーヒーしか飲まない自分にとってはお店で飲むちょっと高いコーヒーはあこがれというか無駄遣いというか。

台湾総統:学生に対話呼びかけ 議場占拠で 毎日JP

大陸からの中国人の流入を容認する(?)条約で、もめにもめている台湾。人口減少社会の真っただ中にいる日本にとっては対岸の火事ではないよね。

外国人(移民)に参政権を与えるかどうか?まあ、お仕事もそうだけど、利益を追求していくと自然と移民、労働力の単価が安い人への差し替えが起こってくるのは当たり前ですね。

だからといって、人が少なくなっている世の中で、労働力が減少していくのもまた考え物。どうしたらいいものか・・・・


甘々と稲妻(2) (アフタヌーンKC)

自分の教え子と娘で、料理を作ろうまんが第2巻登場。第1巻がやけに面白かったので第2巻。まあ、やってることは変わりありません。飯作って、飯を食う。ただそれだけです。ただ、その他周辺人物もだいぶ、物語に絡むようになって、なかなか思うようにいかなくなったり、意外なところでおもしろかったり。

ピーマンの話が面白かったです。子供のころ、なぜか嫌いな野菜。ピーマン。どうやってだべさせるか親の思案のしどころですけど、子供がなぜ、嫌いなのかもしれて大変有意義でした。

そういえば、果物と野菜って明確に区別する基準がないそうですよ。この前、ラジオで言っておりました。ただ、そんな話です。


雀荘のサエコさん 1 (近代麻雀コミックス)

自分はまーじゃん全然やらないから、話の内容がよくわからんかったけど、4コマトップランナーのマージャン4コマ(本に書いてある通りに書いたよ)
内容は、マージャンがめっぽう強いが、それ以外はてんでだめなサエコさん。彼女は雀荘に努めながらも、行方がわからない姉を探しているという設定ですが、そんな設定はまあつけたしみたいな。マージャンわからなくてもそれなりに読めるかな。
今日、書店に行ってたまたま、見つけて買いました。


Re:まりな 2 (ジェッツコミックス)

未来から嫁が攻めてきた?タイムスリップものの逆輸入版ラブコメの第2巻。今回は「乳をもむかもまないか」で悩みまくる巻。まあ、高校生ってこんなもんです。ただ、未来から来た人にとっていくら本人といえども、時間がまったくの別人に代えてしまっている。未来からの嫁はそんなことに悩みます。そして、未来嫁といちゃいちゃしますが、いろんな人に見られちゃいます。学校の友達だったり、将来の嫁さん(前妻さん)とかに。
いちゃら・・・・まで行くんですけど、少年漫画のようにお預けくらちゃいます。次巻、未来の前妻と未来の後妻の対決が見られるのか?見ものでしょうか?

|

« 勝ち点取れたことが収穫かな | トップページ | そんな経費削減で大丈夫か? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近、新潟にも進出してきた。:

« 勝ち点取れたことが収穫かな | トップページ | そんな経費削減で大丈夫か? »