« 今日は買い物 | トップページ | ブルロペ、涙の帰国・・・ »

2013年6月16日 (日)

ご機嫌麗しゅう・・・・

みなさま、ご機嫌麗しゅう。青色フクロウでございます。

前の更新から、4か月近くたちました・・・・まあ、ほぼ寝てました。なんなのですかね・・・・

腹ばっかり、肥えていくのですが、なんとかしなければ(汗)

お嬢様の躾け方 (アクションコミックス(コミックハイ! ))がっこうぐらし!  (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) を読みました。

日曜日にもっといっぱい読みたいのですが、今日はまったりしすぎました。結局、二冊しか読めません。けさのコンフェデ観戦がいけなかったのでしょうな・・・

まずは1冊目

お嬢様の躾け方 (アクションコミックス(コミックハイ! ))

エロマン・・・っと大人まんがでご活躍中の漫画家さん。まあ、それに釣られて買ったのですが。最近、けっこうエロマンガさんの一般誌の登用が目立つ気がしますが、一般誌は人材を探す気が薄れてきたのか?それとも新人を試す余裕がないのか・・・

まあ、大まかに説明しますと、

主従逆転の終始いじめ倒すマンガでした。コメディ色が強い作品でした。また、今まで主戦場がエロマンガだったので、表現がすれすれというかエロマンガでもおかしくない表現もありました。

まあ、大人マンガ的な展開は当然ありませんが、毎話で、主人公の「お嬢様」毎回濡れています。

ただ、コメディが局所的というか、小ネタの連発というか大仕掛けというか大きい展開というのがなかったので、そこがあればよかったかなとも思いました・・・・

素人意見ですが。まあ、この漫画家さん特有のうさちゃんキャラが随所に見えていたので良かったです。

次に2冊目。

がっこうぐらし!  (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

今、流行り(?)ゾンビマンガです。ゾンビ人気があるのかな?進撃さんなどに代表されるように人間じゃないものに支配された、世界っていうのが多いのでしょうか?

展開的には

ゾンビが支配というか、うじゃうじゃいる世界で、ひっそり、学校で暮らしている3人。今回はなんと遠足に出かけます。その遠足先には彼女たちとは違う生存者が・・・・

すっと読めました。逆に言えば、内容がうす・・・いやいや。たぶん展開が良かったのでしょう。最近、面白いマンガは本当に集中して読んで早めです。

この作品、とくになにかを目指しているわけではないので、終わりがなかなか見えてこないのですが、けっこう展開的にどうなるのか読めないですな・・・

原作にニトロプラスさんがいるので、全員、死んで終わりのバットエンド的な終わりが予期できますが、違いますよね・・・・

今週はけっこう注目作の発売多いです。

まずは18日、19日(新潟は一日遅れの19日、20日)

小学館系の出版です。

正しいコドモの作り方! 4 (少年サンデー)

ハヤテのごとく! 37 (少年サンデー)

市場クロガネは稼ぎたい 3 (少年サンデー)

書生葛木信二郎の日常 5 (サンデーGX)

ハヤテに関してはハヤテのごとく! 37 香る生写真つき限定版 というなんとも聞きなれないものが・・・・におい付きって、どこぞの週刊誌かい・・・・

週の後半も続きます。

とにかく下ネタの最新刊
れすきゅーME! 3 (チャンピオンRED)
アニメもつく限定版もどうぞ~れすきゅーME! 3オリジナルアニメBlu-ray付予約限定版

いつまで続くの究極の二番煎じ
げんしけん 二代目の伍(14)

なんだかんだでドラマCD作成してた・・・
月刊少女野崎くん(3) (ガンガンコミックスONLINE)

ドラマCDがつくとか・・・通常版買おう・・・・
やさしい教師の躾けかた。 (3) 限定版 (4コマKINGSぱれっとコミックス)

アニメ化するマンガ。ぼっちには薬が効き過ぎる一作
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (4) (ガンガンコミックスONLINE)

今度は延期なしか
ぱら☆いぞ2 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)

yes!すろーらいふ。
34歳無職さん 3 (フラッパーコミックス)

大変です。買えません・・・・

Photo

使えるおかななくなっちゃった。どうしようかな。まあ、我慢ですけど・・・・

早めに帰って、積んであるマンガ読みます。はふー。ではではお休みなさい。あしたは月曜日ーーーーー(カラ元気・・・)

|

« 今日は買い物 | トップページ | ブルロペ、涙の帰国・・・ »

おすすめ!マンガ読書」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご機嫌麗しゅう・・・・:

« 今日は買い物 | トップページ | ブルロペ、涙の帰国・・・ »