« 人の生き死になど驚くほどあっけない・・・ | トップページ | そう、もうすぐ憂鬱なシーズン5月・・・ »

2012年4月16日 (月)

ロンドンに猫まっしぐら、とはいかない?

「世界では国籍変更ごろごろ」 為末大の猫ひろし問題解説が論議 J-CASTニュース

うーん。確かにそうなのだけど。思い出出場がいいのかなって。それにカンボジア代表っていってもほとんど本国にいないような人間がいいのかなって。縁もゆかりもない一人の日本人が。

しかも、競技中に「にゃー」ポーズされるけど、あれがスタイルといえばそうなのかもしれないけど、日本にしか向いてないよね。カンボジアっていう国の枠を使って、日本で、もうひと花感がみえみえで、やっぱり嫌悪感があるのにね。

どちらかというと反対派なので、4年の一回の世界大会。出たくても出られない選手も多くいるのに、そういう他の選手にたして、少し、安易というかばかにした出場なのかなって。ルール上認められていることなんだけど、やはり嫌な感じは取れないね・・・

◆ 僕のところには一匹も寄ってきません・・・orz

ペット夜間展示規制:「猫カフェ」は2時間延長…環境省 毎日jp

環境省6月からの犬猫夜間展示禁止について『猫カフェ』の見直し検討へ はちま起稿

まあ、お役所仕事というか融通が効かないよね。ねこカフェ行ったことないのですが、祖父の家に犬がいるので、毎週それと戯れるのがひそかな楽しみなのですが、どうにも言うこと聞かないな・・・・

◆ 韓国は先を行く!(キリッ)

韓国のニートが100万人突破!日本のニートは60万人! また日本は負けたのか・・・w はちま起稿

ニートって(もとい、自宅警備員?)さんて韓国にもいるんだね。いつも日本を目の敵にしている韓国の事情を笑いましょうってことですよ。
でも、韓国って日本以上に学歴社会で、就職も厳しいらしいね。当然、人口は日本よりは少ないから問題の度合いとしては深刻さは増していますが。ニートってね、昔もいたはずなんだけどね。同じ境遇のひととか、いまや、目の敵にされている状況ですね。なんだかな・・・

◆ 作られた感動だと分かってほしい。そして、ネットは最強ではない!

感動を呼ぶ9歳の自作ゲーセン、閑古鳥の店にネット呼びかけで大勢の客。 ナリナリドットコム

はい。ツイッターもフェイスブックもやっておりません。いまや、スマホの大々的普及にあいなりまして、ネットの活用がかつてないぐらい行われていますが、自分も、ネットを使う人間としてはいいのかなとも思うのですが、やはり、そこは一線を画す必要があるように感じています。別に仲間がいないからさびしいわけではないぞ。
ネットがあれば何でもでるみたいになっているけど、ネットがなくなってしまったらどうするのかね?今年の夏も節電の夏になりそうだけど、停電が現実的に起こりうる状況のなか、もし、ネットが使えなくなってしまったら、今、ネットを活用している人は活動停止になりかねませんかって思ったりもする。まあ、現実をそんなにないがしろにしているわけではないので、そうはなりませんが、まあのめり込み過ぎるのも危ないってこと。で、記事の話なんだけど、まあ、美談ですけど、結局そこまでですね。ネットを使えばこんな素晴らしいことが起きますよっていう一例ですけど、そうじゃない場合もある。けっして万能ではないよ。こいつは。

◆ いわゆる、女性が描いたリア充どもの恋愛(スマート)まんが?

ウェブコミック「堀さんと宮村くん」OVA制作進行中! オタク.com

先日、コミックのコミカライズ(?)みたいな漫画をよみました。「ホリミヤ」。で、その原作がアニメ化されるみたいですね。原作を読んでいないので、何とも言えませんが、「ホリミヤ」を見た感想としては少女漫画風(自分の思っている少女漫画ね。目がきらきら。やたらと「・・・・」。とか)ではないにしろ、なんともスマートに書いてある作品でしたね。がつがつせずに、ひたすら受け身というか、リア充どもの恋愛(日常)漫画という形でしたね。まあ、内容としては面白いとは思うのですが、うーん。スマート過ぎてね。ちょっとイラっときてしまいました。突発的にコミックスをブン投げました。
まあ、今後も読んでいきますが、たぶん、そうそう面白展開にはならないだろうなって。気高い山や、目もくらむような谷もなさそうな作品でしたね。まあ、それが売りなんだろうけどね。

◆ やっぱり、難しいね。

ガンダムAGEラジオ、声優神谷浩史さん日野脚本に苦言「アフレコ現場での脚本修正がAGEはかなり多い」 オタク.com

叩かれ、叩かれ、叩かれ。でも、前には進んでいるんですって。まあ、気にも留めてないから大丈夫だけど。

Photo

まあ、ジャンルが違ってたと思ってね。気にするなよ・・・

|

« 人の生き死になど驚くほどあっけない・・・ | トップページ | そう、もうすぐ憂鬱なシーズン5月・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンに猫まっしぐら、とはいかない?:

« 人の生き死になど驚くほどあっけない・・・ | トップページ | そう、もうすぐ憂鬱なシーズン5月・・・ »