« ぶらり旅か!? | トップページ | 歓喜と怒りに震える夜-part2 »

2011年11月21日 (月)

歓喜と怒りに震える夜-part1

秋山監督 球団初のシリーズ初采配V 完封は47年ぶり  スポニチ

ようやく、八年ぶり。これまでの過程をみれば、その喜びもひとしお。感無量。

リーグを制覇しようとも、プレーオフで跳ね返されること数度。ファンはそのたびに、涙を流し、プレーオフ制度への怨嗟を並べ立てた。

今年は、戦力補強して、万全の態勢での、結果、全球団からの勝ち越し。

そして、パリーグ制覇。日本一。これほどまでに長く険しい道のりを選手のみんなは乗り越えた。八年ぶりの日本一。

うれしくないわけないじゃん!!!!

イエーイ!!!!

|

« ぶらり旅か!? | トップページ | 歓喜と怒りに震える夜-part2 »

野球」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歓喜と怒りに震える夜-part1:

« ぶらり旅か!? | トップページ | 歓喜と怒りに震える夜-part2 »