« 年に一度の戦力補強の見本市 | トップページ | ソノエロシーンイル? »

2010年11月15日 (月)

魔法使いが踊る弓道にでるKGB?

はぁーい。急激に寒くなって、ファンヒーターの前で、丸くなっている青色フクロウでつ。

みなさん。ファンヒーターってけっこう怖いやつです。近過ぎるとやけどしますぜ。

なんてなことで、今日もマンガ読書。きょうは3冊ご紹介!!!


ブロッケンブラッド6 (ヤングキングコミックス)  モバイル用

おすすめ!度(3/5) ★★★☆☆

男の娘マンガ。まあ、本人は嫌々やってる点は他とは違うのでしょうか?現実のパロディものとでも言いましょうか?ギャグものですね。ただ、数えて6巻目。そろそろマンネリ感が漂ってきました。その点が見え隠れしてるので星三つ。
ただ、主人公けんいちの家族が女装に寛容というか、自身もしてるんかいってところはおもしろかったな。おいらが、すきなきゃらは替え玉ちゃんだったりする。


セレスティアルクローズ(1) (シリウスコミックス) 藻場入る(無理やり変換)

おすすめ!度(4/5) ★★★★☆

で、同時日時に発売されたこちら。作者おんなじだから発売元がコラボっちゃってフェアやってたりするのです。まあ、おいらは、本の帯とか切るとかできない畑の鳥だったりするので (別段、売ろうとも思わないけど、激しく価値が下がること懸念して。お金もないから伝説の観賞用とかいって二冊目を買うことはまずないし。)。
で、メインは前のブロッケンブラッドだったのですが、意外とこっちのほうがおもしろかったです。まあ、最近、弓道もの(カイチュー! 等)読んでるせいもあって、ちょっと二番煎じ感は少しだけあったのですが、主人公が鎧になっちゃうっていう点はおもしかったな。(重大なネタばれ)ブロッケンブラッド と似ている点は常に緊張感がなく、ちょっとお茶らけている点もおもしろさの一つだったのかもしれません。
で一番笑えたのが、巻末の4コマ。鳥にしかわからない話題だったので激しく同意した限りです。


ウィッチクラフトワークス(1) (アフタヌーンKC) モバイル用

おすすめ!度(4/5) ★★★★☆

はーい。魔女っ子ものです。魔女っ子って書くと語弊がありそうですが、魔法使いとでも言うのでしょうか?そして、とにかく耳です。猫耳など多数の耳ものが出てくるマンガ、それだけでもえー・・・・・すいません。嘘つきました。深くお詫びします。
ちょこっとあらすじを書くと、ザ平凡の主人公はなぜか、魔女に狙われてしまう。だが、そこに立ちはだかったのが、学園のスターの同級生でした。しかも、魔法使いってな感じです。まあ、この同級生との恋というか、活劇をしていくまんがですが、ヒロインっぽいこの魔女がツンデレではなくて、クール。ただそれだけ。
だから、にやにやする場面がないのですが、面白かったです。こちらも緊張感皆無のなかで物語が進行しているのですが、こっちは少し、謎が色濃く出ている分、あれやこれやと考えながら読める作品ではないかと思っている次第。続きが気になります。

|

« 年に一度の戦力補強の見本市 | トップページ | ソノエロシーンイル? »

おすすめ!マンガ読書」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法使いが踊る弓道にでるKGB?:

« 年に一度の戦力補強の見本市 | トップページ | ソノエロシーンイル? »