« そんな二つ名があったとは・・・ | トップページ | 夏、空、YES! »

2010年9月 8日 (水)

パチ・スロ日記-鳴り始めた福音、始まらない歌謡ショー-

本日は豪華二本立て。(豪華?)お疲れ様でつ。台風一過というか新潟は、ずっと曇りっぱなしなのですが、気温が低く過ごしやすい限り。関東のあたりでは雨でひどいことになっているようですが、昨日、今日と新潟は暑さがひと段落。まあ、走りっぱなしで一休みということでしょうか。

で、タイトル見てもらえれば分かるのですが、くぅーーーーーー(川平さん風にガッヅポーズ)

ようやく、当たりました。゜゜(´□`。)°゜。

ほんとうに当たった時は不覚にもウルッと来てしまいました。不覚。
まあ、それだけ、待ち望んだ、待ち望んだ、当たりでしたね。さて、行きましょうか・・・・

パチ・スロ日記-鳴り始めた福音、始まらない歌謡ショー-

第三話 「感激!感涙!初当たり」

実は、それが起こったのは前の日記を書いた後、その翌日でした;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

すぐに書けば記憶も鮮明なのですが、うろ覚え。

その日はマイホではなく、少し遠出のホールへ。

そのホールは去年のシ者で奇跡の25連チャンを記録したホールでした。で、25連記録した時と同じイベントの日。そこまで当たりを引けていないので、期待せざるを得ません。

到着するとお客さんは普段通り。エヴァの島に行くと、イベントでしたが、そんなにお客さんの付きが良くなく、台を選びたい放題。で、手頃な台へと腰を落ち着けます。

回している感じも悪くなく、さて、今日こそはと意気込んでいたのですが、すぐにミッションモードへ。
おいらとしては、ミッションモードってあんまり期待できないんだよね。ミッションは「タイトル予告」で、突入1回転目はハズレ。もう、すでにあきらめムード。

・・・・

しかし、次に現れたのが、「初号機発進」というテロップ。

ちょっとここでパニックに。

当たったこともないし、ほとんど初対面。これでミッション遂行できたのか、判断できません。しかも、基本一人のおいら。しかも、シ者のときのように「ミッションコンプリート」の表示もなし。これがさらに混乱をあおります。右往左往しながらも、初号機発進。

一瞬、「ああ、これもお決まりのハズレ演出かな」と思ったんですが、おいらの心の奥底からざわつきが徐々に抑えられません。
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

で、初号機使徒と対戦。

・・・・

・・・・

そして、待ちに待った歓喜の瞬間ーーーー

まあ、通常図柄での当たりでしたが、全然、いいです。気持ちいいから。

はじめてのラウンド、はじめての「残酷」さん。そして、はじめてのチャンスタイム。

保留ランプがはじめて右側が光りました(笑)

で、わくわくが止まらなくなってきての、チャンスタイム直後のエヴァ発進。そして、またも勝利で、演出があって、確変16R。続いて確変もう一回で、8R。実質3連、形式4連。

まあ、去年の大連チャンにはかないませんが、待ち焦がれていた初当たりに、やっとの胸をなでおろしていた。そして、さらにわくわくしてきたエヴァ遊戯。

「今度は暴走さんからの、集結さんが聞きたいな」なんて思っていましたが、これがあいつを呼び覚ますことになるとは・・・・・orz

間髪いれずの四話目です

パチ・スロ日記-鳴り始めた福音、始まらない歌謡ショー-

第四話 「復活!!!!悪童、ワンセット太郎」

で、今日になるんです。今日も勇んで、エヴァの島。今日の出撃はマイホ。あしたは9/9のぞろ目のプレミアーっていううたい文句ですが、行けませんので、今日出撃。

で、到着してみると、まずはライトミドルのさくらさん。ああ、まったく説明もせずにここまで来ましたが、「始まらない歌謡ショー」はデジハネサクラ対戦2のことです。最近、エヴァ福、サクラさん、エヴァたま(魂)を打っているのですが、エヴァの当たりを引ける以前からサクラが当たりません。以前、書いたのですが、大放出以来、当たりはまったく引けなくなましたね。これもまた痛いところ。

今日も、疑似連とか二回ほど起こったのですが、それ以上の発展はせず、で、問題のエヴァの島。一昨日から出た、中森さんや慶次のライトミドルなどに引っ張られて、お客さんはいません。

またも出ごろな台を見つけて、打ちだします。

しばらく、回すと、いきなりドクンと聞こえてきました。これが3回だったかな。そして、アスカ発進。期待できそうな展開で、しかし、アスカの演出は弱い演出。

これはどうかなと思っていたら、負け。
まあ、そんなに続きませんわなーと思っていたら、そのまま、停止。

そして、動けー!演出。これもはじめてだったので、どうせハズレだろと思っていたら、上の表示を見ると、当たりの文字。

ついについに、暴走モードへ。先日より、暴走モードで当たり引きたいなーって思っていたので、この展開は願ったりかなったり。

だったんですが・・・・

始まって20回転あたり、2図柄でのリーチ。やばい・・・・

演出、やばい当たりそう・・・・

マリ、発進。ロングに発展、やばい・・・・

大カットイン、ヤバイ・・・・

当たった・・・発展・・・なし・・・・orz(というか改行ごとに台のまえでがっくりきてました)

そうです。あのパチンカーを幸せの絶頂から、恐怖のどん底に陥れるやつが、ついに復活です。その名を・・・

悪童、ワンセット太郎。

復活もなにもおいらの引き弱が原因なのですが。
シ者のときも2R確変からの通常っていうのもありましたが、福さんは通常はわずかの8R。

8Rでの出玉がよくて1000発。こういうのが一番こたえます。前に、エヴァ福導入時期に8Rていうのが曲者てきに考えていましたが、やはりのようです。16Rで出玉多いよっていうのを宣伝してましたが、やはりプラマイゼロな設定してきますね。まあ、そうしないとお店が儲からないけど。

で、そのあと、昨日のチャンスタイム引き戻しがあったように引き戻しを狙いますが、当然だめですね。展開的に読めてきます。

しかし、一気に出来あがってしまったおいらの心は暴走モードのまま。
出玉をのまれ、追い金。店を変えての勝負。追い金。
普段、アウトボクシング身上のおいらにとって接近戦での白兵戦。ガシガシ奮戦したり、掴んだりしましたが、ボッコボコにされて、今に至っております。全身ミミズバレ・・・

唯一というか最後の店でのスロ遊戯が良かったのですが、ベルが驚くほどザクッザクッだったのですが、引けるボーナスはREGばっかり、コイン持ちは非常に良かったのですが、全然増えません。ワンセットのときもそうでしたが、自虐的な笑いが止まりませんでした。

そして、今月、おいら終了のお知らせ・・・・
まあ、散発的に戦闘に繰り出すこともあるかもしれませんが、ほんとうに散発程度。生命線のアウトボクシングなどに徹する模様。
次にお会いできるのはいつのことやら。もう月末の報告までないかなと思ったり・・

さて、次回予告。

鳴り響いた福音の余韻に浸る暇もなく、敵は現れた。長年の宿敵、ワンセット太郎!!!

必要に関節技や、おいらの古傷を狙ってくる相手に、おいらは手をこまねくばかり。

そして、ついに決まったワンセット太郎の得意技「垂直落下式DDT」
意識の遠のくおいら。天井から降り注ぐ、後光とセコンドの声が徐々に聞こえなくなる。

だが、彼女はこういった。

「あんた、バカ?降りかかる火の粉は払いのけるのが、あったり前じゃない!」

それはトラのマスクをかぶった彼女が、ポールの上から宣誓する。ついに反撃が始まる!!

次回

パチ・スロ日記 第五話 「決着!勝負の決め手はシンクロ攻撃!!」をご期待ください!!!

※なお、予告とタイトルと内容は、変更になる場合があります。ご了承ください。

今日は外敵で20年目で初めて初めて、G1を制覇した小島聡選手に敬意を示した、次回予告にしてみました。

というか今月中に5話目があるのか、が疑問ですね・・・・

ではでは。


お手元にどうです?(リンクはPCのみ)

|

« そんな二つ名があったとは・・・ | トップページ | 夏、空、YES! »

パチンコ・スロット日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パチ・スロ日記-鳴り始めた福音、始まらない歌謡ショー-:

« そんな二つ名があったとは・・・ | トップページ | 夏、空、YES! »