« 2010年08月の成績表 | トップページ | 別れは新たな旅立ち »

2010年8月25日 (水)

巨星の突然のサヨナラ・・・・

「パプリカ」「千年女優」などの作品を手がけたアニメ監督の今敏さん死去 あにげマ!

記事を見て、一瞬、「え?冗談でしょ・・・」と絶句してしまいました。

アニメ監督っていうのは、世間的にはジブリの宮崎監督とか、「サマーウォーズ」などの細田監督、「スカイクロラ」など有名な押井監督などがいますが、この監督もアニメ界では有名な監督のひとりであったことは間違いありません。

海外で評価が高かったのですが、国内ではそんなにというか、有名ではないような・・・

まあ、他の有名監督と比べるとって意味ですが、その天命が早すぎるのは間違いありません。

もともとマンガさんからのアニメ転向らしく、おいらが初めて知ったのは東京ゴットファーザーズ。

あの独特の展開と、全編に及ぶ、現実感が大変、すばらしく、たいへんおもしろく、心躍る作品でした。

アニメっていうとどこかファンタジーの世界を抜けきられないイメージがありましたが、それを抜けきる作風が大変素晴らしかった。

そして、どこかサスペンスタッチが映像からせつせつと感じられるものをつくられる監督だったように気がします。

そのあと、パーフェクトブルー、テレビシリーズ「妄想代理人」、千年女優やパプリカなど数々の作品を見せていただきましたが、どれも素晴らしい作品だったことは間違いありません。

いまやアニメがあふれ返る昨今ですが、そのどのアニメからも一線を画す作品を作られるアニメ監督だったように感じます。

願わくば、もっともっと作品を見たいと所望しておりましたが、こうなってしまったのは本当に残念ですね。

アニメファンとして、本当に痛恨の極み。残念以外の言葉が見つからないのが現状。こんなにも早く、お迎えをよこした神様に恨み節をぶつけてやりたい気分。ほんとうに残念。

ご冥福をお祈りします。

 

一番、大好きな作品のリンク貼っときます。本当に本当に残念でなりません。(ノ_-。)

|

« 2010年08月の成績表 | トップページ | 別れは新たな旅立ち »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨星の突然のサヨナラ・・・・:

« 2010年08月の成績表 | トップページ | 別れは新たな旅立ち »