« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

2010年06月の成績表

テレビでは、盛り上がりがオーバーヒート気味ですが、今度はパチンコの話。

もうすでに、締め日(毎月25日あたり)を過ぎていて、すでに7月分は始っております。
巷の話題を、というかホール側の宣伝合戦で、大きな波を起こしているエヴァ福。

しーかし!!!

おいらはいまだにエヴァ福の前に座っておりません。今日座れるチャンスがあったのですが、ちょっと人が多すぎるし、スペック的にどうかなとも思い始めているので、重すぎる腰はなかなか上がりません。

車の車検があったりして、先月の実戦回数も少なくなっております。さーあて、結果発表でつ。(=´Д`=)ゞ

続きを読む "2010年06月の成績表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎の彼女X 6巻


謎の彼女X(6) (アフタヌーンKC) モバイル用

おすすめ!度(5/5) ★★★★★

はい。決戦差し迫る今ですが、ばかみたいにマンガの感想書いてまつ。(゚m゚*)
そして、今回書くのが一風変わったというか、二人で互いに、互いのよだれをなめ合って絆を確かめるラブコメなのかな?とにかく変わり過ぎている作品ですが、その展開はあまりにも王道かなとも思える。

続きを読む "謎の彼女X 6巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

ヴィンランドサガ 9巻


ヴィンランド・サガ(9) (アフタヌーンKC) モバイル用

おすすめ!度(5/5) ★★★★★

けっこう海賊っていうといまや、ジャンプの麦わらさんが思い浮かべられますが、ヴァイキングに代表される荒くれ者たちのほうがしっくりくる。

で、この作品。前巻で敵のアシェランッドが死んで、今まで復讐に燃えていたトルフィンにとってまさに天と地がひっくり返るほどの衝撃を受けて、軍を離れて、失意というか虚ろになりながら大陸を渡って、奴隷をして生きているという展開になりました。

続きを読む "ヴィンランドサガ 9巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ICHI 4巻

読んでる本はなるべく、感想とか載せたいだけど、なかなか追いつかないのが今の痛い所。暇を見つけて、こう発散しないとどんどん溜まっていく・・・


ICHI(4) (イブニングKC)モバイル用。

おすすめ!度(5/5) ★★★★★

で、今回紹介するのがこちら。
早くももう4巻ですよ。1巻から続いた相棒とのコンビ解消による市の迷走。それに伴う邂逅と出会い。過去編からの成り立ちも語られる間に物語は進んでいく。

まあ、進まないのは問題ですけど・・・

続きを読む "ICHI 4巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、発進でつ。

P6280350

ホールに行って、パンフ(?)をもらって参りました。新潟では、ほぼ18時がめどについに解禁となるようです。(一部除き)

おいらは、魂さんにちょびっと抜かれて、帰ってまいりました。いつ打とうかなっと思っていますが、各ホールの導入数がおよそ驚くべきで。明日、開店から並べば、打てるかなっと思うけど。最近、パチンコ打ってないのでどうしようかな。

各ホールの期待の表れが凄くて、稼ぎ頭にしたいというのが目に取るように分かります。ということは大勝っていのは厳しいのかな・・・

これから、参戦するかた、存分に楽しんでください(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

各局を蹂躙する怪物。その名は池上彰

はい。お疲れ様でつ。青色フクロウでつ。

今回の記事は自分発進なので、まあ、いつものひがみ根性丸出しで行きますよ。

モンスターとは言い過ぎかもしれませんが、本当に、各局のニューズ番組に引っ張りだこのこの人。

Med0912271201001p1

「わかりやすいニュース」の代名詞のような人です。だって、出演する番組名に「分かりやすい」という感じの形容詞がいつもついていますから。現在、テレビ朝日系列で自分の冠報道番組というかバラエティのようにも見えますが、「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」が放送中です。

その他にも、各局の報道番組に解説として呼ばれたりと、確固たる地位を確立しておりますが、「ちょっと出すぎじゃない」とも思っているのですけど(ここら辺がひがみだね)。

たしかに、ニュースを分かりやすくすることに対して、それはニューズ離れというかそういった社会一般に対して離れがちな日本国民にしてはいいことをしているように思えます。
おいらも、そうも思えるのだけど、ちょっとね。解説しすぎというかそこまで世話しなくてもという感想を持ったりしている。

続きを読む "各局を蹂躙する怪物。その名は池上彰"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

上位メンバーはバレまくりだけど、解雇はされない。

AKB48"推されメン"が解雇!! やはり"恋愛禁止条例"は鉄の掟だった? メンズサイゾー

石黒貴己さんの流失プリクラをネット上で見ましたが、まあ、似てるって言えば似てるし、どうかなともいえる。でも、選挙結果での脱退ていうことはプリクラはほぼ間違いなしと見てもいいのかなとも思う。

見たい人は探してもらうが。まあ、相手の男性はやはりイケメンであって、仲がいいんだろうなってのがよくわかるものでした。たしか、ほっぺにチューしながら写ったやつもあったような。

つっても、この石黒貴己さんはやはり、その辺にいるようなかわいい女の子なわけだし、そういうことがあってもしょうがないかなとも思う。

Image

事の真相はあくまで推測なので、事実として確認できませんが、順位下のメンバーは粛々と規定に乗っ取って、解雇されるけど、上位メンバーは雑誌の記事になるぐらいなのに、解雇されないのは、おかしなものですね。

いわゆる、とかげのしっぽ切りでしょうか?

続きを読む "上位メンバーはバレまくりだけど、解雇はされない。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シンデレラはもういない・・・

「第二の長澤まさみは育たない」東宝シンデレラの挫折と小規模オーディションの闇 メンズサイゾー

まあ、これだけ湯水のようにあふれてくる、女優・アイドル・芸能人の中で、誰かを育てるのは困難なんですね。

大抵のかわいい人は、芸能人、モデルなどの肩書は持っていますし、AKBに代表される多人数アイドル集団みたいに何人も寄せ集めにしないと売れないってことだろうか?

最近、芸能界を若くして引退する発表が多いことも一連の流れなのかと今は思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時事ネタを少々・・・

1週間以上のごぶさたです。青色フクロウです。

仕事の忙しさにかまけて、ブログをさぼりまくっておりましたが、またまた戻ってまいりました。今日、車検も無事に終わり、暇になっての更新。

世間では日本代表のもちあげっぷりに辟易しぱなしなのですが、そのことにはあえて触れずに行きたいと思っています。おいら自身はデンマークに負けると周囲に豪語していたので、いまさら、それを覆すわけにはいきませんし。

さて、その間に気になったニュースを紹介していきたいと思います。

「もやしもん」コラボに作者NG、フジ制作の酒ラベルに“ダメ出し”。 ナリナリドットコム

まあ、ドラマ化にもおいらは疑問なのだけど、どうせだったらそのまま、アニメを続けていただきたいなとも思うのだけど(確かアニメはフジテレビ系列で放送)。拝金第一主義のAKBを常に批判しているおいらにとっては、こういう人気にかまけて商品を売ってしまおうという姿勢があんまり好きではないです。まあ、これは単においらが貧乏であるが故だと思いますが、ちょっと話はちがうけど、かつて、戦争中に粗悪品でも飛ぶように売れて、成金が大量にできたという話がありますが(歴史の教科書の札を燃やす成金の絵が出る時代の話だったかな?)、今回の話もちょっと似ているじゃないかなっと。

まあ、作者さんの良識で「待った!」がかかったみたいですが、まあ、あんまり粗悪品を作ると逆に人気が落ちちゃいますからね。気をつけてね。

続きを読む "時事ネタを少々・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

死の海がある風景

マリンピアで魚大量死 新潟日報

魚大量死問題で水族館が会見 作業管理体制に不備があったと陳謝 新潟日報

ホシエイ、死ぬ間際に稚魚出産 新潟日報

なんとも。「マリンピア20周年記念宝くじ発売 イルカやアザラシ描く、29日まで-新潟日報」で、同館の名物だったエイが死んでしまったそうです。

しかも、その原因が、今、宮崎で問題になっている伝染病とかなら、納得できるけど、今回の場合、人為的なミス。普段、使用しない消毒液で水槽に投与してしまったため。

その飼育員は4年目。新人とかなら納得というか(納得できないけど)4年ってなんでっていう疑問が頭に浮かんでくる。まあ、まだ原因が確定したわけではないけど。

続きを読む "死の海がある風景"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

アニメネタを少々・・・

どうやら、エヴァ福(こうゆう本ではないよ)は月末に一斉投下となりそうですね。

それに伴い、各ホールでは離しまくったエヴァパチのお客さんを現有機「エヴァシ者」のイベントでなんとか引き戻そうと必死です。さてさて。

エヴァンゲリオンレーシング、特典フィギュアを正式公開! レースクイーン仕様のレイ/アスカ livedoorニュース

レースクイーン姿の綾波レイに会ってきました livedoorニュース

「ヱヴァ破」BD、3週連続のオリコン総合1位! 累計40万枚突破 livedoorニュース

エヴァさん、相変わらず人気ですね。

美少女×男子高校生×にゃんこなアニメ「にゃんこい!」最終巻発売 livedoorニュース

二期、やんないかな・・・え?あ!、やらない・・・・(/□≦、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大国の新たな主戦場は宇宙・・・

中国「宇宙軍」創設へ本格化 空軍主導で兵士養成も エキサイトニュース

中国「宇宙軍」創設へ本格化 空軍主導で兵士養成も 東京新聞

このまえのはやぶさで沸き立つ、宇宙業界。そんな中で、見つけた記事。

お隣、中国の話。年々、軍事費が右肩上がりのこの国。しかし、そんなに軍備を増強してどうするのだろうと、平和ボケの日本人にとってぴんと来ない話です。

先の大戦で、人間は多くの血を代償に、多くの事を学びましたが、それから、世界で戦火の炎が消えたことはありません。しかし、昔のように領土拡大戦争というのは皆無。今の時代、主義主張対大国という図式になっている。

しかし、国を大きくするためには、手っ取り早いのが領土。でも、今の世界情勢では難しい。となると、大国は空を見上げたのです。

続きを読む "大国の新たな主戦場は宇宙・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

盗作でのランクイン!!!

ラノベランキング :5月の首位は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 書泉ブックタワー まんたんウェブ

まあ、ランキング一位とかじゃなくて、注目は二位。「俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長」。電撃文庫さんから発売されていた文庫。すでに過去形なのですが、絶版になるそうです。

まあ、盗作が二位にランクインって。
まあ、売れてた作品っぽいので。残念な結果ですね。

まあ、タイトルで分かると思いますが・・・盗作だそうです。

電撃文庫 HP

哀川譲さんのライトノベル、盗作の疑い 自主回収へ asahi.com

盗作の疑いで自主回収 哀川譲さんの電撃文庫 産経ニュース

哀川譲さん:盗作の疑い 出版元、本の絶版と回収決める 毎日

続きを読む "盗作でのランクイン!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今アイドルと昔アイドルの記事。

乳首露出疑惑がアダに!? AKB48総選挙・エース前田敦子の敗因 メンズサイゾー

選挙に負けた、人。その前の傲慢っぷりがあだとなった形だけど、次に出てくる人も彼氏付き。以前にラブプラスマンガでのビッチ騒動を記事にしましたが、あんなに騒ぐのに、彼氏付きが、わんさかいるのに、熱狂しているあたり、傍からみていて、意味不明ですね。

続きを読む "今アイドルと昔アイドルの記事。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本田JAPANではなく、岡田JAPANだよ。

オシム節で称賛「新聞の1面がすべて本田だったら日本は危ない」 スポニチ

眠れる獅子は最後まで眠ったままだったのが、巧妙でした。カメルーン戦。

一夜明けて、日本のメディアは、オシムさんの危惧通り、「本田」一色になっていますが、本田はたしかに得点を決めましたが、これは本田一人の力で得たものではなく、岡田JAPAN(ここから岡田J)で得た得点、勝ち点だと思います。

前評判どおり、カメルーンとの力の差は歴然で、日本はいわゆる「ドン引き」サッカーを展開していきましたが、仕方のない選択だったのでしょう。

また、日本もよくやったのはもちろんですが、カメルーンが悪すぎたのも日本勝利の原因でもあるのでしょう。

続きを読む "本田JAPANではなく、岡田JAPANだよ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

優勝予想-2010年南アフリカW杯-

南アW杯:11日開幕 初のアフリカ開催、サポーター続々 毎日新聞

ついに開幕しますね。南アフリカW杯。迷走っぷりがもはやお家芸と化してきた日本はさておき、4年に一度のビックイベント。サッカーの世界一を決める大会。ワールドカップ。

治安とか、インフラ整備とか、上海万博以上に不安な船出になりそうですが、おいらもいっちょまえに優勝予想してみようと思います。

前評判で高そうななのがヨーロッパ王者のスペイン。中盤の構成力とかチームの安定感はどのチームよりも図抜けておりますから。次点で世界のサッカーをリードし続けるブラジル、前回優勝のイタリア、調子がいま一つのフランス、そして地元の利というかアフリカ勢とかいろいろ話題になっておりますね。

さて、おいらの予想は・・・・

続きを読む "優勝予想-2010年南アフリカW杯-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

協会にも迷走伝播?そしてついにFWはお払い箱・・・

なぜ、日本代表はモザンビークにドタキャンされたのか? スポニチ

最後までドタバタ…岡田JAPAN“お粗末締め” スポニチ

本田ワントップも不発…練習試合は3本とも無得点 スポニチ

練習試合すら、相手チームで右往左往しているようじゃ、あいかわらず日本のなめられっぷりが目につきます。

オシム前監督が倒れた時、協会の中で大合唱して、岡田監督の擁立になったわけだけど、ここまでの迷走っぷりをみると本当に正しかったのか疑問だね。

まあ、期待をこめて、本大会の結果で見かえしてほしいのだけど。
 

続きを読む "協会にも迷走伝播?そしてついにFWはお払い箱・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

史上かつてない悪質集団?

浦和サポーター…今度は不正入場が発覚 スポニチ

上のことについての横浜FのHP

全部をひとくくりにするのは申し訳ないけど、いや、中には良い人もいるわけだけど、連続してこのような不祥事を起こす集団なわけだから仕方ないかな。

この前の仙台での一件。そして、それの処分がついたところでの今回の不正入場。

なんなのでしょうね。というかもう犯罪として処理されてもおかしくない事象ですね。

こんなことばっかり起こってくると、各スタジアムは怖くて仕方ないね。だって、大挙して押し寄せてきて、そして、悪さをする。そして、制裁金を科せられる。悪循環でしかないね。

ただ、今回のことが浦和サポだけかというと疑問ですね。
他にもありそうな気もするけど。

しかし、本当に怖いね。浦和サポ。お金を出してきてくれるのでありがたいことなんだけど、悪さする集団となってしまったので、そのしっぺ返しが怖い。

Jリーグも一回、制裁を加えて、抑え込んだほうがいいのではないかな。
こういうのって一回、痛めにあわないと分かんないだろうな。まあ、あんまり厳しすぎると浦和大好きサッカー会長が強権を発動しそうなので、それはないかなとも思う。

結局、野放し。自浄作用も、連続不祥事なので期待できなさそう。怖いな浦和サポ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

たまには空を見上げて・・・

ネットで話題 はやぶさ帰還 ココログニュース

はやぶさは小惑星の採取して、地球に戻ってきています。おいらの中でも、ニュースになった時に注目はしていたのですが、雑事に追われるあまり忘れておりました。

まあ、月日は過ぎるのは早いもので、すでに7年だってさ。早いね。

その間に、首の皮一枚まで追い込まれるトラブルに見舞われたりとか大変だったみたいだけど、なんとか無事に(?)帰還してほしいね。

いろいろな思いがあるだろうけど、どうして、人は宇宙を思うとロマンナ気分になるのだろうね。やはり、そこは人が行けない所ってことがあるのかな。

それとも、上を見上げて、広がる青い空のもっと先にある、何かを見つめているのだろうか。おいらもやっぱり、宇宙のことを思うと、やはり、胸が熱くなったり、不思議な感覚になる。

続きを読む "たまには空を見上げて・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早く起きなさいよ!遅刻しちゃうぞ!(ツンデレ?)

モーニングコールしてほしい声優ランキング~1位ナウシカ、2位朝倉南!? livedoorニュース

朝とかひとりでに起きてしまう毎日なので、あんまり意識しないんですが、調べてみるとまあ、納得の結果なのでしょうか?

というかこれって全年齢向け?というか一般向け?

釘宮さん(ツンデレ代名詞)とかが入ってなかったのが意外でした。やっぱり、支持は本当に狭い範囲なのでしょうか?

あと、声優といえば来週、

水樹奈々が「新・食わず嫌い王決定戦」に登場、声優では異例の出演。 ナリナリドットコム

だそうです。紅白にも出て、凄い勢いだね。一般向けの番組で「ぽかーん」っとされてしまうのではないかと今から心配です。

おいらですか?とくにいませんね。だれだろう?やっぱり天地無用の魎呼(折笠愛さん)、久川綾さんとかすきですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

プラナス・ガール 1巻


プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)(モバイル用)

おすすめ!度(3/5) ★★★

この前、カイチューの1巻を紹介するにあたり、アマゾンでリンクを検索かけたら、なぜか一緒にヒットしてたこの作品。気になって、無料で読めるところを探して、納得。

いわゆる、ジャンルが同じだね。

続きを読む "プラナス・ガール 1巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご注意!AKB商法

AKB48はなぜトップアイドルになれたのか ヒットの裏に隠された「AKB商法」のカラクリ MONEYZINE

経済サイトとあって、経済視点からの評価がおもしろかったのでご紹介。

まあ、いわゆる商業主義の観点から、しょうがない気もするのですが、どうにもファンの方の財布事情が心配になる。好きなものにお金を費やしているのだから問題はないのでしょうが、どうにもどうにかお金を使わせようとするえげつなさが見え隠れしている。

まあ、ものを売らなきゃいけないわけだけど、それを運営側も、もちろん演者側もそれを意識してやっている感がどうにもいやですね。

人の弱い部分に付け込んで、お金を巻き上げる手法がどうにも気にくわないだけなんです。AKBはそれがあからさますぎる。だから嫌い。

まあ、これは限定できるものじゃないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳩山政権の振り返ってみる

歴史的な政権交代から8か月あまりの退陣となった、鳩山政権。

民主党の小沢幹事長(今となっては前か)との二頭体制(というか小沢さんが強権?)での船出、そして終焉となってこの体制。小鳩体制(小沢×鳩山とよく言ったもの。まあ、攻め受けではないよ・・・)の破たんになった政権。

いわゆる短命政権になってしまったわけだけど、改めて振り返ってみようとも思う。

続きを読む "鳩山政権の振り返ってみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

女優引退と復活の一手

宝生舞が芸能界引退を発表、「ショムニ」や映画「ボックス!」にも出演。 ナリナリドットコム

後藤真希「初エッチより緊張した」決意のオールヌードが流出!! メンズサイゾー

芸能界の盛者必衰。宝生舞さんについてはやはりショムニのイメージがつよいわけですが、おいらの場合、日本テレビ系列で放映されていたキンキキッズが主演の「ぼくらの勇気 未満都市」という作品のイメージが強いです。役どころはいわゆる表は悪いけど、裏ではいいやつタイプの役でした。そのイメージが強いです。

引退ということですが、やはり人間ですから、人生とか考えた末の決断ということでしょうな。さびしい思いもありますが、これからの人生がんばってください。

続きを読む "女優引退と復活の一手"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとう裁判ざたに!!

絶好調AKB48に逆風!? 芸能人からのバッシングと運営会社の裁判沙汰! メンズサイゾー

ダウンタウン浜田がAKB48に「顔のパーツが全部真ん中に集まってる」と爆弾発言! 視聴者騒然 ロケットニュース24

あいかわらずの拝金第一主義のAKB。CDは売れて、お金を得るためにメンバーは死にもん狂いで、選挙に勝とうとしています。

ほんものの選挙のようですね。ただ、本物の選挙とは違うところはその先の利権(本物の選挙の先にそれがあるかは疑問だけど)が目に見えているかどうか。

AKBの場合、彼女たちのその後の人生の糧を得られるかどうかの瀬戸際。そりゃ、必死に笑顔でファンに答えますわな。

そんな笑顔にみんな、お金を使うんです。まあ、いわゆるまっとうな経済行動ですから。

まあ、現体制のトップグループはすでにあらかた稼いだせいか、対応もおざなりになりますわな。それに陰に男の存在が。

それを週刊誌にスクープされて、建前上は裁判に。どうなることやら。おいらとしてははやめにAKB風邪が収まることを祈っております。ワクチンないかな?

もうひとつの記事の浜田さんの発言はどうでもいいとして、東野さんの発言がすべてだとおもいます。きれいですけど、普通の女の子ですよ。パーツが中央に寄り過ぎているのかどうかわかりません。おいらの目は節穴ですから。女と男をまちがえるくらいですから。
きれいなんですけど、とっびきりとまではいかない。今の世の中、大抵の女の子はかわいいと思いますよ。きれいに着飾っているから。

これがすべてだと思います。普通の女の子にたいして、ものすごくお金をつぎ込んでいるのが至極不思議なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

世界が広いので重なっても不思議ではない

デニーズと『けいおん!!』を巡る騒動の真相 「放課後ティータイム」メンバーが「放課後みんなでおしゃべり」? メンズサイゾー

あいかわらずブームを起こす京アニ制作アニメ。今のブームはけいおん。そんなけいおんとファミリーレストランデニーズで騒動が起こっているそうです。

デニーズのサイトに載ったイラストがけいおんのキャラに似ているのではという指摘です。

続きを読む "世界が広いので重なっても不思議ではない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始めやすさの弊害?

NON STYLE井上の旧ホームページでウイルス騒動、対応の不備を謝罪。 ナリナリドットコム

以前より、ネットの世界に自分のページを開設するのは簡単というか門戸が広くなってきた。ネットの普及はすでにちいさい子どもでも知っているようなものになっています。

その弊害というかネットでの不都合への対応が浸透してない感じ。おいらもそんなに詳しくはないのでなんとも言えませんが。

でも、他人(ひと)に迷惑をかけるのはやっぱりいただけないので。対応したいけど。

まあ、携帯にもウィルスもあるし、いろいろな落とし穴があることをご理解を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイチュー 1巻


カイチュー! 1 (ヤングジャンプコミックス) モバイル用

おすすめ!度(3/5) ★★★

前回、ジャンプコミックスの「保健室の死神」 のときように連載しているときはまったく注目していなかったマンガ。仕事先でたまたま読んでこれは面白いのではないかと思って、どんどん読み進めていきました。

続きを読む "カイチュー 1巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

オレ×ヨメ クピドの悪戯


オレヨメ (ビッグコミックス)モバイル用

おすすめ!度 (3/5) ★★★

北崎拓先生のクピドシリーズ。でもその中でも異色というか別段、体のどこかの異変で男女の中での変化するという特殊な能力があるわけでもない。

まあ、十分なことが主人公たちには起こるのは確かですが。

続きを読む "オレ×ヨメ クピドの悪戯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

差別発言はスタジアム外では勝ち点はく奪しないよ。

浦和サポーター差別問題 厳罰は見送りへ スポニチ

浦和一部サポーターの人種差別発言、制裁は罰金に スポーツ報知

サポーターの人種差別発言で浦和に罰金へ 日刊スポーツ

まあ、この前は、「勝ち点はく奪だ!」と息巻いておりましたが、トーンダウン。でも、これで仙台側も処分されるのはなんとも不思議だね。まあ主催側としての責任はあるのかもしれませんが。しかし、浦和の処分がないという形になったら、本当に会長の強権でもあるのかと疑問を抱かないといけなくなる。

まあ、前例としてスタジアム、ピッチ上での出来事ではないので、という前例が出来てしまったのはちょっといただけないかな。スタジアムの外だからしょうがないよねという形になってしまったね。世界の基準でいうとどうなるのだろう?

続きを読む "差別発言はスタジアム外では勝ち点はく奪しないよ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

力不足?いや、盛者必衰の理では。

【これじゃ売れない!】 沖縄に帰って活動が正解。インディーズの方がいいよ、「ORANGE RANGE オレンジレンジ」 livedoorニュース

「空席祭りか定価割れ必至」Perfumeの10周年記念東京ドーム公演に賛否両論 日刊サイゾー

かつての人気を栄華とするなら、その後の惨憺たる現状は必衰とする。まあ、平家物語でもあの平家が一族滅亡までの道を転げ落ちていくのをありありと書いてありますが、現代ではそのさまを簡単に見れるのは、芸能界ですね。

かつて、不動というか、今のエグザイルのような人気があったオレンジレンジ。最近では、まったく見なくなっていましたが、上の記事では、インディーズに戻って、沖縄に帰るのではと言われています。記事ではその顛末や裏側が書かれています。それがすべて真実かはわかりませんが、言われると説得力あるなと思う。

そして、一時期の人気に陰りが見えるパフューム。今度は力見合わない東京ドーム公演を敢行するようです。陰りの見える実力者の大きな賭けをして、失策を招き、その後の転落を決定的にしてしまうのは歴史の常であります。パフュームもその道をたどっているのか?

続きを読む "力不足?いや、盛者必衰の理では。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

AKBより嫌いな”ヘキサゴンファミリー”

26時間テレビ :島田紳助&ヘキサゴンファミリー「今年も寝ずに」2年連続総合司会 まんたんウェブ

おいらがAKBより嫌いなグループがあります。ヘキサゴンファミリーです。これはフジテレビが作ったというか島田紳助さんが作り出した集金マシンというか。

だって、番組内で作ったCDの宣伝を番組の一つのコーナーとして扱っている、このなりふり構って無い感じ。

おバカタレントも適宜入れ替えを行いながら、やっている感じ。どうにも。

ここから出てきたのが、スザンヌさんとか木下優樹菜さん、上地雄輔さん、山田親太朗さんとかまあお笑いだと、フジモンとかアンガールとか小島よしおとか。言っては悪いかもしれませんが主役としてはどれも力不足を否めないメンバーを寄って集めた感じの面々。

さながら再生工場でしょうか・・・・その点、寄せ集めのAKBと似通っているという意味では面白いかも。

いいかげんにしてほしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

え?辞めたことにはびっくり?

鳩山首相辞任:後継選びは菅氏が軸に 毎日

まあ、辞めたことについてはまた書きますが、今、TVで首相の辞意表明にミヤネさんで報道アナ等が「この時期に辞めるのは、びっくりです!」

と驚いたように言っていたが、

この数日、退陣、退陣と言っていたメディア側がそういうこと言っていいのだろうか?

辞めろ辞めろと言っていたのに

辞めてから、それはびっくりです。と答えるのは意味不明。

鳩山首相は宇宙人と呼ばれていますが、それ以上に宇宙人的な発言ではなかったのではないか・・・・

まあ、その人の個人の意見を今まで述べていたわけではないので、という形だけど。まあ、前の自民党みたいに辞めない辞めないと言って、見苦しくしがみついて、結局辞めるんかいって形にはならなかったので、まあ、それほど嫌悪感はありませんが。

おいらは別段、辞めなくてもよかったと思いますが、辞めるということなので仕方ないのかな。でも、やっぱりメディアの手のひら返しは嫌悪するよーん。うぅー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »