« こんな猫飼いたいな・・・あれ、中身大丈夫? | トップページ | 前に出るか、後ろに下がるか VS大宮(H) »

2010年4月 1日 (木)

保健室の死神

連載当初はまったく注目してなかったんですよ。最近になって読んでみて、「お?こりゃ面白いかも・・・」と思って、家にある昔のジャンプや職場のジャンプも読んでみて、確信して、購入しました。

ジャンプだけあって、少年向けというかよく図書館にある、ちょっとホラーに触った感じの小説あるじゃないですか、それに似た感じ。

ライトホラー?薄いホラーなんでしょうか。

ホラーっぽい感じの「病魔」を敵に見立てて、保険室の教師ハデス先生が活躍しているのですが、ハデス先生も含めて、その周りの人が個性的で。

まあーホラーってと、同じジャンプでやっているスケットダンスに似たコメディでもあるような気がします。けっこう読みやすいというか深くないし、けっこう簡単に読める作品ではないかと。

ただ、テーマというかその病気の原因はすごく身近にある問題やら悩みやらでけっこう頷けるところも多いのでは。そんなところも面白い要素の一つなのかも。子供向けにはすごくいい作品なのでは。

それ以上にハデス先生と一緒にほぼ話の中心にいる三人がいるのですが、中学生ということもあり、何にも悩んでいないのが本当にいいです。

中学生のころの楽しかったときを思い出したくなる作品です。というかおいら病んでるのか?楽しい思い出ばっかり思い出しているな・・・・

いま、本誌では上に書いたことの真反対なことが進んでおりますが、面白く読める作品だと思います。でも、なんか終わりそうな気がするのはおいらだけ。

史上初!? ゲロを吐く可愛すぎるクーデレ・ヒロイン誕生! メンズサイゾー

一緒に紹介していたハルシオン・ランチ 1 (アフタヌーンKC)の紹介記事がメンズサイゾーに載っていたので紹介しておきます。

|

« こんな猫飼いたいな・・・あれ、中身大丈夫? | トップページ | 前に出るか、後ろに下がるか VS大宮(H) »

マンガの感想文」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保健室の死神:

« こんな猫飼いたいな・・・あれ、中身大丈夫? | トップページ | 前に出るか、後ろに下がるか VS大宮(H) »