« 出直し新党に明日はない | トップページ | 大宮が強くなるのは来季以降 »

2010年4月27日 (火)

え?カバー絵ってペイが発生しないの?

佐藤秀峰、出版社にブチギレ!! 『ブラよろ』カバーイラストをボイコット 日刊サイゾー

連載中の作品をライバル社の出版社に移籍させたり、独自にサイトを立ち上げてマンガを売り出したりとある意味、パイオニアなこの人。

今度はカバーイラスト等の問題で出版社とひと悶着起こしているようです。

ことの顛末は、どうにも出版社の担当さんの態度の問題である気がします。
また、カバー絵に原稿料とかが発生しないとかも驚きです。
最近、アニメやマンガの制作現場の待遇があまりにも劣悪で、それが表ざたになることが増えていて、これもそれの一種なのかなと。

ただ、こうwebにぶちまけられるのは読者としてはいやかな?

当人たちにとっては、大事な問題でしょうが、やはり人が揉めているのを見ながら、マンガって読みたくないよね。

ごたごたしているのが、やっぱり頭にちらついちゃうし。面白い作品を描いているのにそこがもったいないかな。

ただ、出版社ももっと製作者に対して、責任というかお金をペイしてもらってもいいのではないかな。ジャンプで連載されている「バクマン」、あれではまったくお金関係は触れていないけど、(まあ、触れ出すけど、少年マンガじゃなくなってくるか)あれがまったくの空想になってしまう。

まあ、空想ではあるのだけど、もう少し夢のあるところとしても打ち出していいのではないかなと思うよ。

言ってることはもっともだけど、両方とも歩み寄りを見せてくれることがいいと思う。
やはりいがみあっているのは、はたから見ていて、気持ちよくはないからね。

|

« 出直し新党に明日はない | トップページ | 大宮が強くなるのは来季以降 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: え?カバー絵ってペイが発生しないの?:

« 出直し新党に明日はない | トップページ | 大宮が強くなるのは来季以降 »