« ICHI 2巻 | トップページ | 夢を語りたいけど、金の切れ目が縁の切れ目・・・・? »

2009年5月29日 (金)

”ブレてる”なんてかいわいそう!だって芯なんかありゃしないから・・・

厚労省の分割問題で、色々なところから批判が飛び出して、すぐに発言を緩めてしまった日本国の首相の麻生太郎さん。

毎日さん

ぶれる以前に芯がこの人にはないのだから、仕方がないことだ。
読売さんのお偉い方に言われたからそうなったと聞いているが、

「結局、人の案かよ」って!!!

この前の党首討論も一部報道で聞いているが、

麻生さんの発言、たしかに西松問題で

「国民の関心事は西松問題だ」
みたいな事を発言されていたが、

「国民の関心事は経済だろ!」
と思ってしまったのはおいらだけでしょうか・・・・

たしかにこの前の党首討論でどちらもこれと言ってさしたるものを印象付けれなかったという感じで報道されている。

民主党は説明責任を果たしたかというとそうではないとは思うが、

普段、自民党が説明責任を果たしていないのにそれを問うのはどうかと思います。
西松問題で自民党にも危ない人がいるらしいが、その件は立件されないのかな?

あとは
この問題に関連して
総理が歯切れの悪い討論されているのになぜ・・・

相手の問題(西松等)を
嬉々として追求されている姿に恐ろしく感じてしまった。
本当にこの人は考えているのかなって・・・

補正予算でも
市役所などに地デジ対応テレビやハイブリット車の導入費用が計上されているが、
どうしてそんな物にお金をかけるのか意味が分からない。

それは不況であえぐ、関連企業にはとても良いことかもしれないが、
それ以上に苦しんでいる人たちを差し置いて、そんなことをするのはどうかと思います。

もし、それにお金を使うのであれば、おいら的には
耐震化の進んでいない学校の費用に当てて欲しかったな・・・

場当たりてきにお金を振りまいて、景気が良くなるのなら問題はないが、
そうなるのか疑問を持っている。

政治家っていうのは政策が失敗しても
責任は問われないし、職も追われることはない(選挙に勝ち続ければ)。

政策に対して、責任を持てる政治家っていないものかな・・・・
詐欺罪と立件できないでしょうか・・・・

特別詐欺罪とか背任罪とかで・・・・

そうやって罰をつけないとダメな気がするな。
もっと緊張感もってほしいよ。そうなればこの国の方向は良くなる気がする。

|

« ICHI 2巻 | トップページ | 夢を語りたいけど、金の切れ目が縁の切れ目・・・・? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”ブレてる”なんてかいわいそう!だって芯なんかありゃしないから・・・:

« ICHI 2巻 | トップページ | 夢を語りたいけど、金の切れ目が縁の切れ目・・・・? »