« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月26日 (月)

派遣切りの犯人を捕まえろ!

派遣切りがひどいことになっていますが、この状況を招いたのはだれでしょう?
日本政府です。
この状況を招いたのにやつらがのうのうと国会で老後を過ごしている
こんな理不尽なことがあっていいのか!


そもそも政治家や官僚の責任を問われないのがおかしい。
責任を負わせればこんなひどい状況にはならなかったはず。
責任を負わせればこんなばかなことはやらないはず

警察に捕まえてほしい

とりあえず、当時の厚労省の役人や国会議員

小泉元総理から逮捕してほしいな

なんの解決にもならないかもしれないけど今の漢字が読めない総理大臣にも危機感が出ると思うよ
もし、責任がとわれるようになればいまの総理は確実に逮捕されるはずだ


現実になってほしいな
責任がとわれないのはおかしいよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

新たな項目追加とその意図

はーい。正月はTVにかぶりつきだった青色フクロウです。

箱根もラグビーも何気に面白かったのですが、

やはり、インパクトがあったのは箱根の一年生の山登りの神
降臨しちゃいました。
おいらは何の関係もありませんが、子供の頃から早稲田のユニが好きであの色を見ると応援したくなるのですが、あの走りには度肝を抜かれました。

すごい。すごいすごいの一言です。一人だけ別次元の走り。ものすごいランナーが出てきたな。これから”東洋”の時代ですかね

さて、今夜はカテゴリーに「マンガの感想文」を追加しました。

まあ、読んで字の如く、マンガを読んで感想を載せていきます。
でも、何年もマンガを読んでいますが、たぶん、偏っているのだろうな。

でも、何かこのブログ特有のネタを書けないかなと思って、思いついたのがこれ。
でも、批評とかくのはなんだかおこがましい。
そんなに上の立場ではないし、どう書いていいのかわからない。

だから、小学生のときによくあった、読書感想文みたいに軽い気持ちでやっていきますから肩の力を抜いて書きましょう。

でも、多分、ワンピースとか有名どころは載りませんよ。本当に小さいところの透き間透き間を狙っていきます。

書けるでしょうか。とりあえず、明日から仕事なのでさっそくは書けないのかな?

とりあえず今はこのマンガを読んでいます。

P1040274

わかる?

しっかし、初めて登場するマンガがこんなにも濃いとは・・・・
(いや、そんなに濃くないか・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

元旦サッカー。いいな

みなさん。明けましておめでとうございます。

新年早々の青色フクロウです。
さて、地元の弥彦神社に行ってきまして、実家でおせちではないにしろごちそうを食って帰ってまいりました。

まあ、サッカーサポをやっている関係上、やはり年初めの天皇杯決勝は外せません。

まあ、毎回毎回アルビはここまで着ませんが、一年の始まりの試合です。
見ないわけには行きません。

今回の対戦はアジア王者のG大阪対最後の石崎レイソル
参拝の帰りであまり見れていない分もありますが、見た感じを書きましょう。

試合序盤は気迫と気合十分のレイソルが押しに押し捲っていましたが、そこはガンバの地力。五分とまでは行きませんが、遜色ない試合運びを見せていました。

前半、0-0で折り返して、後半に柏は切り札フランサを投入。
なんとか90分で試合を決めようと意図が見ましたが、いかんせんフランサの運動量がないのが痛かったです。
確かにテクはありましたが、(すげー相手の股を狙って通すあたりはさすが)どうにも。

またG大阪の遠藤の怪我が影響したの、やはり決定機はすくないものでした。
しかし、ボール支配はG大阪が上。
しかも、選手交代を早々使い切ってしまった柏。運動量がじりじり減っていき、G大阪の流れになってしまいました。

そして播ちゃんのゴール。必然でしたね。
あそこで耐えられたら、柏の勝ちかもしれませんでしたね

いつかアルビもあそこに立てるようになりたいです。

アルビといえば横柄キングアレッサンドロがブラジルに帰るそうで。
来年どうしますかね?
攻撃面での補強を望んでいるのに攻撃の人材がどんどん減っています。
これは由々しき事態ですね。どうしますかね?

さて、明日はラグビーですか?箱根ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »