« 責任とれ! | トップページ | 揺れる大地 »

2008年6月 8日 (日)

いらいらゲーム・・・・

はーい。こにゃにゃちわー。青色フクロウです。

帰ってきましたが、どっかの馬鹿審判のせいで試合が台無しになってしまいました。

審判も人であるから間違いはしょうがないのかもしれないけど、興奮して、暑さに負けて、へんなジャッチされたら溜まったもんじゃない。
試合は選手が役者。審判はあくまで黒子です。黒子が舞台で舞っちゃったらいけんよ。

松尾に掲げられたレッドカード

あれはあなた自身に掲げるべきででは?

2008年6月8日 ナビスコ杯横浜×新潟 
                  主審 穴沢 努さま。

試合の感想ー。

まずは横浜Fさん決勝トーナメント進出おめでとうございます。
終始、試合を支配して、優位に試合が運べんたんじゃないかな。
もうちょっと運が良かったら、もう2点ぐらい入ってた感じ。
共に戦った横浜。
しかし、アルビはどうにもチームとサポの乖離が激しかったような・・・

まあ、アルビさんはあきらかに暑さで動きが悪かったです。特に千葉氏と永田氏。
千葉は終始、精彩を欠くプレーやトラップミスなどひどいものでした。交代も頷ける。もっと早くても良かったような。こいつのおかげでいい流れの攻めが相手の攻撃となり、その流れの中で失点。悔やみきれません。
永田さんはヘッドがへたくそなのが良く分かりました。たぶん、髪の毛が気になって汚したくないのでしょう。しかし、あれほど下手とは・・・
いつもクロスボールに飛ばない理由がなんとなくわかった気がします。

個人の評価もなし。なんの足しにもならない練習試合みたいなものだから。

まあ、あのちっこいFW、交代ででてきましたけど、やはりだめだね。
こりゃ、本当に解雇っていう話もあるのじゃないの?
本当にこれ以上は待てません。
消化試合ではないと宣言しときながら、軽々消化しちゃうんだもの。
まあ、これ以上働かないのなら、あなたはうそつきになりますよ。

今日は全員、赤点評価。ちょっとお粗末過ぎる。
新加入アウグストも出ましたが、合流して間もないですからあんなものでしょう。
まあ、ブラジリアンらしく技術は高そうですが。

いろんなことでイライラするゲームでした。まさに消化不良。

さてさて、そんな中、大事件が起きましたね。
通り魔ですか。恐いですね。ニュース

はっきり言ってなんでも簡単に人殺しすぎ。
行き止まりになったら人殺すって、まさに短絡的。人間だろ?もっと考えろよ。
亡くなられた方のご冥福を祈りたい。

なんだろうね。今まで社会が悪いとずーと思ってきたけど、やはり、ゲームとかマンガの影響もあるのだろう。これだけ起こると否定できないよね。
おいらも時々、考えてしまう。
「これって誰かまねして、事件になるでは?」とかね
毎回、人が死んで犯人探しを始めるマンガとか。残虐なシーンがあるやつとか。

そういうの書くのは否定しないけど、それを読む読者がしっかりと自分を保つことが大事だな。
とにかく、人を傷つけるのはやめてほしい。他人を巻き込むのはやめて欲しい。
とっても悲しいよね。
世の中が混沌に満ちた世界になっているのはわかるけど、こんな事件はやはり嫌だな。

ちょっと落ち込みですよ。こりゃー。
ではでは。

|

« 責任とれ! | トップページ | 揺れる大地 »

アルビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いらいらゲーム・・・・:

« 責任とれ! | トップページ | 揺れる大地 »