« アルビとルル | トップページ | ルルは脅迫者? »

2008年5月 4日 (日)

なにをするにもお金は必要ですが・・・・

またまた危機的状況に陥ったアルビ。大分に完敗!

まったくいいところ無くのアウエー戦。大分まで行ったサポの皆様お疲れ様でした。orz

東京V戦の個人的評価はしません。面倒になっただけ。
実際、そんなに悪いサッカーではなかったし、開幕よりかはチームも上向いてきたのかなって思ってた矢先の敗戦。

うーむ・・・・

どうやら、いろいろと見る限りではまったくのいいところなしの敗戦。
やっぱり熱くなってくると仕方のないことなのかもしれないけど、

”主力欠場”の大分に3失点。

主力のところを強調しますよ。だって、どこのニュース見ても大分の主力がいないってことだけ強調されているのだもの。こりゃないでしょう。
アルビだって、マルシオとアレ陛下が欠場していたのだから。彼らもりっぱな主力ですよ。
まあ、数に整合性はないしても同じ”主力不在の”大分に完敗ってことは現時点で大分のほうが上ってことなのだろう。

まあ、勘違いやろーの騒動が大分の団結を招いたと言う説もありますが、それを抜きにしてもやはり敗戦はくやしいものです。

さてさて、タイトルは「お金」

お金って大事ですよね。何をするにもお金は必要だし。お金がないと人間として生きていけない世の中。やれ医療費だとかガソリン税だとか、今の世の中揉め事はすべてお金がらみ。争いごとは根本はお金なのです。世知がれぇー

さてさて、そんな中にもお金不足が叫ばれているクラブがあった。

我らが「アルビ」

今年の恒例キャンプが予算の都合で中止と言う話がネットに上がっていた。
これが本当なら、由々しき事態。
これから戦って行く上でかなり厳しい状況が待っているのか?

裏付けるように開幕前の補強はほぼなかったし、観客は減る一方。
スポンサー探しでさえ六苦八苦してるありさま。
こりゃー噂を肯定する材料しか残っていない。

ま、まずい・・・

キャンプに行くお金がないということは補強するお金もないってこと?
今の状況で補強なしに1年のりこえろっていうのはかなり厳しい。
噂がただのガセだと信じているが、ほんとうだとしたらどうすべきか。

わ、わからねぇー。

とりあえず、おっ客さんがいっぱい入ること祈るしかないのかな。
それとも「クラブ非常事態宣言」でも出して、みなさんの協力を乞うか?

くしくも最近、つぶれそうになるまでがたがたになった大分。今も状況は変わってないけど改善の道を歩んでいるらしい。
その点では誰よりも先輩になるのだろうけど、アルビがそういう状況になっていないことをのぞむばっかりだ。
こうなったら「モバゲー」にでも支援たのむか?たしか社長は新潟出身。しかもIT企業。

やっぱり何をするにもお金は必要だけど、スポンサーに頼ってばかりだとだめだよな。自立できるぐらいいければいいのだけど、そんなことできるのは浦和だけか・・・

もし、そんな状況なら経営陣の責任になってくる。明らかに手を出しすぎなアルビ。

これまでに倒産してきた会社。「急拡大しすぎて・・・・」ていう理由を聞かないことはない。

岐路に立たされつつあるアルビ。成績でも経営でも。

誰かがさぼっているのだろうな。

天知る地知る我知る子知る
他人は知るまいと思っても、天地の神々も、自分も、それをするあなたも知っている。悪事は必ずいつかは露見するものだということ。四知。

こりゃ、逮捕されたあの選手にも言えることだけど、アルビにもいえる。
誰かがサボるとそれは結果に出てくる。それは必ず露見する。

試合に負けて、その責任がだれにあるのか?

選手か、スタッフか、フロントか、サポーターか。

みなさん。我らが愛するチームのために頑張っていますか?それとも頑張っていませんか?

ここでやらなきゃ、後悔するぜ!
おりゃ、自分なりに頑張ってみるぜ!
ではでは。

|

« アルビとルル | トップページ | ルルは脅迫者? »

アルビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なにをするにもお金は必要ですが・・・・:

« アルビとルル | トップページ | ルルは脅迫者? »