« に、二点目が・・・ | トップページ | 消えてしまった? »

2008年5月11日 (日)

いい気分が台無しに・・・・

   いやー勝ちました。みなさん、スタジアムでの応援ご苦労様でした。
昨日は寒かったですが、選手もサポもよくがんばりました。

もちろん、わたくし、青色フクロウも観戦しましたよ。ビックスワンで。
いやー2試合続けていい試合を見れるなんてラッキー。

全体的な試合評ですが、前半にもう一点、得点が入っていればもっと楽な展開になっていたと思いますし、後半相手の退場でバランスが崩れてしまって、守りに入るしかなかったというかんじでしょうか・・・。返す返すもFW前田が先発じゃなくてらっきーって感じ。
しかし、前半は攻撃に、後半は守備に頑張ったアルビの勝利は順当であったように思えます。

まあ、NHKBSで放送があったと思うので、それを見てもらえばいいと思うけど、私も録画してみたのですが、アトムのPKがシュミレーションなんて・・・どこがやねんって感じ。
確実にもう一点取れたのに。まあ、可能性の話なので。
もし、その一点で勝敗を決めるようなものになれば、怒りますが・・・・

写真

P5100252
わくわくの観戦前。調子がいいときって楽しいな。

P5100250 P5100251
磐田サポ。遠いところからご苦労様です。寒かったでしょう。新潟は。
磐田に近寄る、白鳥。

P5100255
新潟サポ。今日は寒さで3万3千。しょうがないか・・・

P5100256       P5100254
磐田練習。(ピンボケ)  新潟練習(ピント、グー

P5100260  P5100258
ハーフタイム。白鳥親子の行進。

P5100262  P5100263
やったー。勝利。ヒーローインタビューはなんと寺川。

P5100265
帰るサポ。足取り軽いよ。

P5100266
戦の後・・・

P5100268 P5100269
白鳥さん。ピース。逆光が・・・(フクロウが白鳥に近づいた日)

P5100271  P5100272
磐田が帰っていく・・・
アルビのバスは撮り逃した。

さてさて、それでは個人的評価に行って見ましょうか。

GK 北野・・・7.0点
今回はあんまり、活躍なかったけど。これがいい試合ってことかな。
永田のミスキックの時はひやひやしましたが、ナイス飛び出し。

DF 内田・・・7.5点
守備に攻撃に活躍。右サイドでの村井を抑えつつ、ときおり攻撃にも顔を出すあたりさすがです。無難。だが、マルシオとのコンビはまだまだ。これからの課題です。頑張りましょう。

DF 千代反田・・・6.5点
守備での貢献は申し分なし。ここのところの好調がチームの守備陣を引き締め役。
鉄壁DF。でも評価が低い・・・
こりゃ、不慮の事故ではありましたが、ピッチを離れてしまうという大失態がマイナスです。まあ、しょうがない点はありますが、これはね。後半、一人少ない磐田に流れを渡してしまう原因の一つ。でも、プレー面は申し分なし。 これからもがんばってください。

DF 永田・・・6.0点
前線へのロングフィードはありませんでしたが、守備では無難な働き。
だが、集中力の欠けるプレーが数々。プレー中にほかの事を考えていたのかな?
90分集中しろとはいいませんが、危ない場面で集中を切らすのはやめてね。

DF 松尾・・・7.5点
サイドチェンジをよく心掛けました。守備も攻撃も安定。素晴らしいよ。
左サイドは任せたよ。

MF 千葉・・・8.0点
中央は占拠し、浸入してくる相手をことごとく潰しまくりました。
ボランチとしてもよくボールキープしてたし、千代反田の試合中断もうまくカバーしました。MOMでもいいのですが、千葉氏よりいい選手がいたので・・・
逆転五輪も見えてきた?まだまだ、諦めてませんよね。でも、今日みたいな働きを毎試合しないとね。

MF 寺川・・・7.5点
ボランチとしてプレスを掛け続けました。ボールも失うことなく申し分なし。
ダイナモ寺川。すっんばらしい!

MF 松下・・・7.5点
前節の活躍とは行きませんが、今節も左サイドを中心に端から端までよく頑張りました。
運動量と粘り強さはさすがの一言。

MF マルシオ・・・7.5点
得点の起点のパスやキープなど素晴らしい働き。後半、バテバテでしたがナイスの働き。
後半の運動量低下はしょうがないけど、まあがんばってね。
次、欠場とかないよね・・・・

FW アレッサンドロ・・・8.0点
今節のMOM・・・・ではないのですよ。まあ、唯一の得点。MOMものですが、もうちょっと周りを見てもいいのでは?まあ自分で打開するほうがいいのかもしれませんが。
さてさて、今度は謝罪しますか・・・
「アレ陛下に謝罪します。申し訳ございません。」
まあ、一段階上がっただけど、更なる活躍を望むよ。しかし、本当に点取り屋。

FW 矢野・・・8.5点
今節のMOM。得点はありませんでしたが、攻撃に守備に、この試合誰よりも走っていた感じ。これでこそ矢野貴章。動き続けるエースFW。点を決めるのがFWの仕事ですけどそれよりも彼は動き続けるという大事な仕事をしてくれる。
もっともっと、動きなさい。チームの貢献度はすばらしい。
これからも動き続けろ!!!!

交代選手
MF アトム・・・7.0点
ゴール前のシュミレーションは残念の一言。審判の誤審っぽいよね。
それがなくともよくボール追いかけてた。

MF 本間・・・7.0点
まあ、けが明けですから質の面ではまだまだだとおもいますが、ときおり裏に抜けるパスも出してたし、完全復帰が待ち遠しい。

DF 中野・・・評価なし
まあ、守備固めなのだから評価はしませんよ。もっともっと頑張って欲しいね。

監督 ジュン スズキ・・・8.0点
前半のサッカーこそがやりたいサッカーだったけど、後半バテバテでヒヤヒヤ物でした。でも的確な選手交代でチームを引き締めました。これからも頑張って。

まあ、評価終わりましたがほぼ順当ではないかと。千代さんにちと厳しいかもしれませんがこれは期待の現われ。チームの中核としてもっとがんばってほしい。

さてさて、話は変わりますよ。
試合終了後、気分がいいのとどうせ渋滞で帰れないと思ったおいらは、選手のバスを見送ることに。

出待ちってやつか?そんなこんなで正面入り口へ。多くのファンが待っている中、選手のバスはなかなかきませんでした。
磐田のバスは帰る時間の関係で早くに出て行きましたが、アルビなかなか来ません。
寒かった。昨日は寒いし、風もあるしで。でも、2試合続けての勝利。気分洋々で待ち時間も楽しいもので。
まあ、その時から不穏な空気はしてましたが・・・・

選手のバスがきました。写真でも撮ろうかとカメラを構えた次の瞬間でした。

「ジュン!ヤメロー!!!!」(ドスの効いた罵声)

シャッターを押す手が止まってしまいました。
声の主は泥酔したアルビサポでした。どうやらダヴィの退団やその他もろもろに不満があったらしく、そのことを伝えたかったみたです。まあ、警官も来ていたみたいですけど
私は心底、がっかりしました。勝利の余韻は吹き飛びました。

確かに人それぞれ思うことがあるでしょう。それを別に否定する気はありません。
それは自由意志を否定することになりますから。

でも、あんなに威嚇しなくてもいいと思います。バスが来る前から誰に威嚇をしていたのかわかりませんが、かなり挑発まがいのことしていましたし。
たぶん、この文章では表現できない声でした。
あれは暴力行為に発展しそうな声や態度でした。おいらの思い過ごしならいいのだけど。
去年、サポが立ち上がり、安全な試合運営を望みました。
でも、そのサポからとても「安全」とはいえない行為がなされたのは残念でなりません。
たぶん、おいらが見たのはほんの一部なのでしょう。
ネットには一部のアルビサポの暴力的、反道徳的行為が流されています。
それをすべて信じるわけではありませんが、嘘ばかりでもないと思います。

クラブ側、対応を是正するのはいいことです。しかし、サポも是正しなくてはいけないと思います。
あういう人が居なくならないことも知っています。
でも、あういう人が選手たちに近づかないようにしないといけません。
誰か、周りのサポがそうしてくれればいいのですが・・・

ひどく他力本願になってしまいましたが、あういうことが無くなればと思います。
あんな声を聞いて、心が穏やかな人はいません。

それにもう一言、言わせてもらいますが、悪いのは監督ではなくフロントのほうです。
現場でがんばっているスタッフや選手を威嚇するのはやめてください。
批判はしょうがないと思いますが、それを暴力や威嚇で訴えるのはどうかと思います。

筆足らずで申し訳ないです。でも、わかって欲しいのは暴力はいけないといことです。
暴力は悲しみと怒り、恨みと憎悪を生みます。何も生まないわけがない。何一つ良いことなどない。
過剰反応かな?でも、あれはやっぱりいけないことだと思います。

|

« に、二点目が・・・ | トップページ | 消えてしまった? »

アルビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いい気分が台無しに・・・・:

» 健康、美容、ダイエット、アウトレット、音楽、映画、教育他 [生きるのに為になるブログ]
売れる、儲かる、稼げる商材がザクザクあります。 ブランド品、健康、美容、フィットネス、音楽、映画、アウトレット、教育等 [続きを読む]

受信: 2008年5月12日 (月) 08時55分

« に、二点目が・・・ | トップページ | 消えてしまった? »