« 社会的話題 | トップページ | アニメな話 »

2008年1月 9日 (水)

がたがたなクラブへ

今年のがたがたクラブアワード堂々の第1位を発表します。

ダガダガダガダガダガ(太鼓の音)

ジャン!!!!!

ジェフユナイティッド千葉です。おめでとうございます。パチパチ!!!

てなばかのことはやめときましょう。
どうも青色フクロウでーす。
まあ、よりによってサッカーの話ですが、他チームサポとしても何処か同情してしまう、状況にいるのが上で話した千葉です。

毎年毎年、どうしてこうも主力選手が抜けていくのだろう?っと不思議になるくらい抜けていきます。アルビもその恩恵にあやかっているいちクラブなのですが・・・・
そんな中でもJ1の上位から中位にいるのは本当に指揮官がすごいだろうね。
でも、今年は心配になるくらい、主力の大量退団が目前に迫っています。

公式リリースはほとんど出ていませんが、各新聞をにぎわしているのはジェフの選手。しかも主力ばかり。まとめてみました。

MF山岸→川崎Fに移籍濃厚
MF佐藤勇→昇格組の京都に移籍濃厚
DF水本→千葉残留、FC東京orG大阪移籍で迷い中 スポーツ報知情報
MF水野→スコットランド・プンスケがいるセルティックに移籍濃厚。 日刊スポーツ情報
MF羽生→FC東京入り秒読み?(これはサッカーマガジン情報)

どんだけーーーーー!!!!

本当にどんだけです。てかひどすぎる。たぶんほかのクラブ関係者は
「千葉の選手、ねらい目だよな。」「そうそう。」
とかほくそえんでいるのでしょうか?どうなのだろう?
しかし、本当にこれだけ抜けて、来年も上位争いしてたらおいらは賞賛の思いですよ。

まあどうなるかわからないけどね。

さてさて、振ってわいたように出てきた水野のスコットランド移籍。すでにクラブ間合意。しているらしいですが、問題になっているのが就労ビザの問題。これが以外と厄介なのですよ。

この就労ビザで一番泣かされたのが浦和の三都主。たしか当時清水にいた2002年、今回のようにイングランド・プレミヤリーグのあるチームに移籍決定報道まで出たのだが、この就労ビザであえなく破談。おいらの記憶の中ではたしかやべっちFCでやべっちとしりとリフティングでその話になって三都主が「めっちゃくやしい」とか言ってった覚えがあります。調べてみると英国の就労ビザはEU及びEFTAの選手(大雑把にいえばヨーロッパ圏の選手)の登録は無制限らしく、それ以外は厳しい条件を課しているらしい。
(これらの情報はウィキペディアより)
これってなんでだろうね。Jでも外国人は試合に出れるのは三人までって決まりがあるし、やっぱりあまりにも海外の選手が多いと自国の選手の育成にならないってこと?
それとも移民対策・・・・・ってことはないか。
今、どこの国でも移民が問題になっている。欧米はとくに激しいみたいだ。近年、フランスでも暴動が起こったけど、あれの根源にあるのは移民に対する社会的格差って話。
知りたい人は「フランス 暴動」で検索すればいくつか行き当たると思うよ。
日本でも重大な問題。不法就労者とかはいろいろな犯罪の温床になっている。
すべての人がそうだとは言わないが、実際にそういうことは事件として起こっている。
日本もいつかは移民の暴動とか起こるかもしれないね。
まあ、だからといって、彼らを排除することは私たちにはできないのだ。彼らも人間であるから。この問題は人類の永久の課題だろうね。

サッカーの話からだいぶ離れたな。まあ、とりあえずアルビの補強進展はまるでなし。

もしかしたら、着実に進んでいるのかもしれないし、進んでないのかもしれないね。
それはチームの始動の日になったらわかるでしょう。気長に待ちましょう。

家長こいー!!!!

|

« 社会的話題 | トップページ | アニメな話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がたがたなクラブへ:

» 高校サッカー選手権 [スポーツするぞ!!]
無料でインフォトップモバイル対応のアフィリエイトサイトを運営できる! あなたもアフィリエイトビジネスでお小遣いGETしよう! クゼ氏、千葉監督就任へ=サッカー時事通信【ザグレブ9日AFP=時事】当地の地元紙は9日、クロアチア出身のサッカー指導者、ヨジップ・..... [続きを読む]

受信: 2008年1月10日 (木) 03時47分

« 社会的話題 | トップページ | アニメな話 »