« 冬の季節はタイヤの季節 | トップページ | 写真をいっぱいのせるよ! »

2007年11月24日 (土)

負けは負けなのだ!

さて、Jリーグの優勝争いは最終戦までもつれ込みましたね。
まあ、浦和の優勝が堅いとは思っていますが、鹿島の勢いはすさまじいものでした。
浦和にとっても生みの苦しみというやつでしょうか?
おいらはこの時間、雨の中、お米をついたり(精米)、日用品を買ったりと大忙しでした。

さて、アルビは横浜Mに惜敗。ホーム大敗の借りは返せなかったようです。
速報サイトなどを見るとアルビは優勢だったらしいですが、負けは負けなので仕方がありません。
そして、残すところ公式戦はあと1試合。
慎吾の凱旋でもあるホームで大分戦です。見に行く予定なのでぜひとも勝ってほしいね。ここ最近のホーム最終戦はぜんぜん勝ってないはず・・・まあ、楽観的にいきましょう!

ですがこの時期になると悲しい時期です。0円通告というものがあります。携帯の料金ではありません。「来期の契約はむすびませんよー」という戦力外通告のことです。
毎年毎年、新加入選手が居れば、それだけクビの選手もいるわけで・・・・好きな選手が解雇されると納得はできるのだけど、やはり寂しい気持ちになります。
去年は大ナタ振って、大量にクビ切りを行ったわけですが、ファビーニョ(現仙台)の戦力外は辛かった。たしかJの最終戦はホームで大宮(?)戦で見に行ったわけですが、試合前から涙が止まらず、人生ではじめて、スポーツ観戦で全編通して泣きまくりの、観戦をしたわけです。それだけ、辛いものなのです。また選手にとっても大変で、次の所属先、または身の振り方などを考えなくてはいけなくなります。

さて、そんな中、今年もこの時期がやってきました。今日は無謀にもなんの意味もない戦力外通告予想などをしたいと思います。また、気になるあの選手の動向なども予想します。まあ、あくまで一個人の意見なので、なんの根拠もありませんが・・・・では行きます。

今年の戦力外通告は0人、もしくは3人ではないかと思っています。0人というのはかなり厳しいとは思いますが、元々、少数精鋭で一年やってきたので誰一人切る必要がないと思います。最悪でも三人だと思います。若手一人、中堅一人、ベテラン一人といったところでしょうか・・・まあ、本当は全員に残って欲しいのですが・・・・

さて気になるあの選手。まずはもちろん慎吾。夏から大分にレンタル中で、先発に定着しております。心情的には帰ってきて欲しいのですが、本人がどっちを選ぶかでしょう。慎吾は常に成長を望んでいるわけで、どっちで成長できるかを判断すると思います。
一部報道で移籍が噂されるFWエジ。これはしょうがないかなと思います。報道で出ている条件はとてもアルビでは出せそうにありませんし、世界にエジをアピールするためには赤い悪魔にいくしかないかなーとも思います。しかし、本当にいい選手だった。(遠い目・・・)
まだ、決まったわけじゃないし、ハリウッドばりの大どんでん返しを期待します。
あと、もう一人のブラジル人、マルシオは何が何でも残って欲しい。BSNの番組で「残りたい」とも言ってたし。たとえ社交辞令であったとしても残って欲しい。これは切実です。
あと、松下。ガンバはアルビに売ってくれませんかね?松下も残りたいと言ってくれませんかね。

深井にも残って欲しいけど、たぶん鹿島復帰すると思うし、マーカスは復帰を希望します。
このまま、居なくなることは避けて欲しい。
一番、微妙なのが草津にレンタル中の藤井。今年、DFの新人が割かし多いので、もしかしたら延長かな?ただし、売ることは絶対に嫌だな!なんとおいらと誕生日の日付が同じだから(それだけかい!)

まあ、こんな風に予想を立てています。さて、結果はいかに(何度もいうが、できれば全員に残って欲しい)

ではでは。☆。.:*:・'゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

|

« 冬の季節はタイヤの季節 | トップページ | 写真をいっぱいのせるよ! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負けは負けなのだ!:

« 冬の季節はタイヤの季節 | トップページ | 写真をいっぱいのせるよ! »