« さんぱつ | トップページ | 月夜のあとに雷鳴 »

2007年11月17日 (土)

そして、夜半に雨が振る

はあーい。散髪したてで夜風がやけに身にしみる(特に頭が)青色フクロウでーす。

さて、今日は散髪したあとで、祖父の家に遊びに行きました。
夕飯は釜飯を食いにいきました。余談ですけど、新潟は明日から雪になりそうです。
夜から雷なったりしていましたからね。

022 013

これは祖父の家にいる柴犬です。すこしだけ細いのですが、凛々しいですね。名前は「ベニ」(二代目)といいます。

012

こちらが新しく祖父の家にきた柴犬です。来た時は小さくてかわいかったのですが、最近はやりたい放題でやんちゃで困っています。こっちは「小吉」といいます。
こいつらの前の犬は初代「ベニ」というのがいまして長いこと生きていました。
いつか、お亡くなりなった後、一本の電話かかってきました。

「おめでとうございます。お宅の犬が日本一長寿で・・・・」

もう、その時にはお亡くなりなっていたので、それまでの話になりましたがものすごく長く生きたのだなと思ったことを今日思い出しました。

|

« さんぱつ | トップページ | 月夜のあとに雷鳴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そして、夜半に雨が振る:

« さんぱつ | トップページ | 月夜のあとに雷鳴 »